フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-05
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回東京プライドパレード04●フロート【2】 Brass MIX!~フィエスタ・トロピカーナ


 僕が代々木公園イベント広場に着いたのは午前10時だったのですが、既にテントは建てられ、続々と人々が集まり始めていました。代々木公園前ステージの裏手では、各フロートの車が停められ飾りつけが行われています。さらにその先のグラウンドの隣ではBrass MIX!が練習に励んでいたのですが…その人数の多さにびっくりしました。壮観でしたよ。

第6回東京プライドパレード●Brass MIX!朝練の光景
  

 パレードでは2番目を行進したBrass MIX!。最近では札幌や関西、神戸にも参加していますから、すっかりパレードの「顔」ですよね。沿道で見ていても華やかですし、「さあこれからどんなパレードがやってくるんだろう」と、ワクワクさせてくれます。

第6回東京プライドパレード●フロート【2】Brass MIX!~フィエスタ・トロピカーナ
  

【2】Brass MIX!
(リボン)青色
(テーマ)フィエスタ・トロピカーナ
(出展団体)Brass MIX!
こんにちは、Brass MIX!です。私たちは、ゲイ、レズビアン、バイセクシュアル、トランスジェンダー、ヘテロセクシュアルで構成されています。テレビでもお馴染み「どんだけ~」発祥のバンドです。今年も皆さんに馴染みのある曲を、演奏とカラーガードでパフォーマンスいたします。しかも曲数は過去最多! 全国津々浦々から集まった100名のメンバーで、熱演いたします。テーマカラーは今年も「ブルー」。ぜひ、皆さんも「青き衣」を纏ってご参加ください。せーの、どんだけ~!! (公式ホームページより)



 いつも華麗に魅せてくれるフラッグ隊。背筋がシャキッと伸びてます。



 指揮者のトビィさんは先日、テレビ番組『芸恋リアル』で、タレントの前田健さんとデートしてましたね(笑)。



 当ブログでは「やっぱ愛でしょう!やっぱ愛ダホー(IDAHO)!」でお馴染みのRonさんが参加しているトロンボーン。楽器部隊の先頭を歩いていました。



 それにしても全国から…



 本当にたくさんの…



 「楽器吹き」たちが集まったんですね~。音の厚みが全然ちがいます。



 パーカッションは曲と曲の間にもドラムマーチをたたき続けなければならないわけですから、本当に大変そう。



 グロッケンと鍵盤の音色が、かわいかったです。



 バスドラ、ずっと持ってると重いですよねぇ。肩が凝りそう(笑)。



 シンバルの方が後ろ向きで歩きながら、ドラムセットのシンバルの機能を果たしている姿に感動しました。



 ホルンは楽器の中に突っ込んでいる右手がムレないんだろうかとか…



 露出してるニイちゃん格好いい~♪とか…(笑)



 ボーっとあれこれ考えてたら(笑)大人数のブラス隊列は終了に。それにしても、ものすごく重~いはずのチューバを、肩に担いで歩く体力には脱帽です。



 「どんだけぇ~」は、テレビ番組『リンカーン』にBrass MIX!が出演したことで世間に広まり、いまや流行語に。



 「LGBT版青年の主張」に出演していた新宿男声合唱団の人を発見。音楽つながりですね。



 アメフトサークルもあるのかぁ~。ゲイは「ナヨナヨ」しているもんだと勝手にステレオタイプで決め付けてはいけません(笑)。



 はちきれんばかりの笑顔がステキ♪

 そしてそして。Brass MIX!の皆さんはこのままずっと演奏を続け、ゴールしてからも後続のフロートが全てゴールインするまで延々と、演奏を続けたのでした。いったい、この日だけで何時間、楽器を吹いたり叩いたりし続けたのでしょう…。灼熱の太陽の下で、本当に本当におつかれさまでした。FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

待ってました!

いやあ、早速ありがとうございます!(笑)
列の最後尾は、ユーフォニアムではなく、チューバですぅ~。
ユーフォは今回、トロンボーンの後ろにいました!

露出しているにーちゃん、カッコイイのは、ホルンの人ですか?それともトランペットの人ですか?(爆)

●Ronさん。

そうなんですよ。
出掛け先で「あ、間違ったチューバだった」と気づき
直したくてウズウズしてしまいました。
僕がブラバンやってたのは遥か昔のことなので、
楽器の名前に関する記憶もボケはじめているようです(笑)。
あと、質問の答えは・・・ホルンっ!

上半身裸の兄ちゃん、確かにかわいい。

ついさっきまであそこにいたはずのakaboshi君が
次の瞬間にはもう僕らの前にいる!
そんな姿を見て、kumazzzo君と2人、本当にビックリしました。
何てパワーなんだろう!
ごはん、いっぱい食べて、夏ばてしないようにね。
いっぱいの動画で楽しませてくれてありがとうです。

蒸れる前に汗で滑るの(苦笑)

ちなみにラッカーが完全に剥げたホルンだと金属板を素手で握ってるようなもんなんで熱くて大変です(爆)。
ちなみにこの半裸の彼、みんなでブラスで僕の隣にいたんだけど(笑)。
少人数ながらさまざまな需要を満たすホルン業界です。

ってゆーかこの公開形式って、カウントダウンされてるみたいで後半フロート関係者としては気が気でないんですが(汗)。

akaboshiどのへ

いつもありがとうございます。
パレード後はいつも動画を楽しみにしてるんですよ~。
いや、歩く前からって言った方が正しいかも…(笑)

でも一つだけ不満が…
ほとんどが「歩道側」から撮られてて、「車道側」を歩いてた人(例えば僕)が、他の楽器や横を歩く人に隠れちゃって…(笑)

撮影にはいろいろ規制がかかってるんでしょうね。
だって安全第一ですもんね!

無理言ってゴメンナサイ(^-^)

●takezzoさん。

でも、あの日は暑さで相当バテバテだったので
「いかに体力の消耗を少なくし、倒れないようにするか」を最優先にし、
なるべく動かずに撮影してました(虚弱体質なもので。笑)。

は~い。いっぱい食べま~す。

●sakuraさん。

あ、滑っちゃうんだ~やっぱ大変なんだね~。
各楽器にはその楽器に独特の苦労がありそう。
ちなみにその昔、パーカッションをやっていた者の体験談としては
汗をかくと手がヌルヌルになってきて、
バチがスルッと飛んで行ってしまったりするんですね~(←かなり危険)。
だから予備のバチを持っておくのは必須事項でした。

このまま一日一個のカウントダウン形式で行くと、
sakuraさんの登場まではあと5日っ!(爆)。
そういえばsakuraさん、立ち止まってカメラ目線をかなり長い間くれてたけど、
そのまんま使っちゃってもいいの?(←ここで聞くなって?笑)

●伊右衛門さん。

東京パレードの場合には、列の中に入って撮影することは禁止されているので
反対側(車道側)の人たちを映すのは難しいんです。
それに、道の反対側かわ撮影すると、歩道から見ている沿道の人たちが
おもいっきり映り込むことになるので、YouTubeに載せることが
不可能になってしまうんです。

Brass MIX!のフロートの場面は反対側から撮影したものもあるのですが
そういう事情から、載せるのをやめておきました。

たくさん映りたい場合はぜひ、歩道側を歩いてください~(笑)

ははっ

今回はわたしも車道側だったんですが、トロンボーンの場合、慣れてる人を危ない車道側にしたんですよね~。それと、隊列って、左の人に合わせるんですって。なので、慣れてる人は左側に行ってしまうんですよね、どうしても。
ま、わたしも1st吹いて「歩道側に行きたい~」って駄々こねたら(爆)、なんとかなるんでしょうが、今さら1stを吹く体力はない。。orz

●Ronさん。

なるほど、慣れている人が車道側だったんですね。
たしかに、反対車線と接触しやすいのでちょっと危険ではありますね。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/979-18e26635

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。