フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-06
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾辻かな子さんWe're OK!66●プロモーションビデオ、ネット公開開始!



 「プロモーションビデオを作りましょう!」
 尾辻かな子事務所のJunchanから誘われた時、正直焦りました…経験が無かったので。でも、僕の撮り貯めている尾辻さん絡みの映像を使って協力できるかもしれないと思い、制作のお手伝いをすることにしました。

 僕は、自主制作のドキュメンタリー映画を創るために昨年秋から尾辻さんを取材しています。当初は「関西レインボーパレード」をテーマに一本創る予定だったのですが諸事情で延期し、そのまま尾辻さんの選挙前後も撮影を続けさせてもらっています。このブログを通してYouTubeにアップしている映像は、そのほんの一部です。

 撮り貯めている映像素材の中からピックアップしたり、5月の大阪イベントの際に御堂筋で追加撮影をしたり、出演希望者を尾辻事務所で募集して新宿二丁目で撮影したりしながら、5月17日にPVは完成しました。5月17日と言えば尾辻さんの民主党公認決定記者会見が二丁目事務所で行われた日。そしてIDAHOの街頭アクションが行われた日。そんな記念すべき日に、このPVは完成し、Badi編集部に納品されたわけです。

 ディレクターはカケジクさん。実は御堂筋での追加撮影の頃、なかなか公認が決定しないことで尾辻さんがナーバスになっていた時期でした。そんな時こそムードメーカーとしてのカケジクさんの本領が発揮されます。この日も冗談をたくさん言ってテンションを上げながら、尾辻さんの明るい表情を引き出すことに成功しました。

 カケジクさんは「Running to the rainbow」を作詞する際、昨年の東京パレードの直前に大雨が降ったけれどパレードがスタートする頃にはちゃんと上がった経験を思い出して書いたそうです。歌い出しのフレーズ、情景が目に浮かぶようですごく印象的ですよね。

 歌そのものが持つ世界観を映像でなぞっても良かったのですが、それじゃあ単純すぎてつまらない。映像は映像で独立した世界観を作り上げ、音楽とぶつかり合って化学反応を起こせたら…。そんな思いで、尾辻事務所の一角にノートパソコンを持ち込んで、皆で意見を出し合って何度も見返しながら、制作しました。 

●[PV] 尾辻かな子「Running to the rainbow」
  

 このPVは、ゲイ雑誌「Badi」を発行しているテラ出版さんからの提案で制作したものです。2007年8月号の付録DVDに収録され、現在店頭で発売中です。YouTubeへの公開についても快くOKしてくださいました。より高画質で鮮明に御覧になりたい方はぜひ「Badi」を購入して観てみてくださいね。

★ゲイ雑誌「Badi」には「尾辻かな子の虹色通信」や、セクシュアリティーと政治でおなじみの北丸雄二さんの「WORLD INDEX」、自力復刊薔薇族でおなじみの影坂狩人さんの「ショーアップ昭和!!」、他に伏見憲明さんや大塚隆史さんなどの連載が充実しています。「ゲイ雑誌だから」と普段は敬遠している方も、ぜひこの機会に一度御覧になってはいかがでしょう。

●アマゾンで発売中!→尾辻かな子「Running to the rainbow」

 CDの売り上げは尾辻さんの活動資金になります。活動に賛同される方、なんらかの形で応援したいと思われている方は、CDを購入するというのも一つの方法です。

★当ブログに掲載している「akaboshi」著作のYouTube映像はリンクフリーです。ブログをお持ちの方やmixiをお使いの方は、遠慮なくリンクをお貼りください。
FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

なるほど~。あの曲の歌詞は去年の東京レズビアン&ゲイパレードのパレードの直前の光景でしたか。わたしも、あの日は、パレードのファンファーレを舞台上から吹かせてもらいましたけど、本当にすごい雨が降りましたものね。。その後、Brass MIX!でパレードできるか、ちょっと心配でした。

待ってました、PVのUP!!!
今まで、PVを友達に見せたいがために、バディの付録DVDを貸していたのよ。
超セクシーワールド付きのDVDを・・・(汗)。

毎回の、akaboshiさんの動画のUPには心から感謝してます!!

●ronさん。

あの頃はRonさんのこと、まったく知らなかったのが不思議です。
昨年の札幌パレードとか、関西レインボーパレードとか、
撮影していた時には「知らない人だらけ」だったのに、
このPVを作るために映像を見返してみたら
知っている人が多く映っていることに、ちょっと嬉しくなりました。

●わこさん。

バディDVDの超セクシーワールド、
ゲイである僕にとってはむしろ嬉しいくらいなんですけど(笑)
ゲイでない方には、目をそむけたくなる代物なんでしょうねぇ・・・。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/928-70343618

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。