フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-10
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LGBT可視化に向けて065●土曜の夜、何かが変わる~二丁目を守るために!03●対話の能力



 前回の記事で御紹介した石坂わたるさん、上川あやさん、尾辻かな子さん、福島光生さんのスピーチで期待が最高潮に高まる中、いよいよ浅野史郎さんが新宿二丁目に登場しました。仲通りを500人が埋め尽くしている光景を見て、浅野さんはとても驚かれているようでした。

●土曜の夜、何かが変わる~二丁目 を守るために!06●浅野史郎さんとトーク前半
  

●土曜の夜、何かが変わる~二丁目を守るために!07●浅野史郎さんとトーク後半
  

 え~っと。カメラを廻していた僕の正直な感想としてはですねぇ。浅野さんがいきなり「ちょっと怯えてますが」と言った時には「なんだこのオヤジッ!」とムカついちゃいました(笑)。浅野さんとしては「ウケ」を狙って言ったのかもしれませんが、LGBTは(←というより「僕は」というべきか?笑)割と言葉に敏感で傷つきやすい面がありますから、あのセンスは正直いただけなかった。その前のスピーチ4連発で期待が高まっていたのですが、一瞬にして冷めてしまった気がします。聴衆からもヤジが飛んでいましたし、しばらくの間、なんとな~く険悪な雰囲気が漂っていたことは事実です。

 でも、ビデオを見返してみて思いました。浅野さんは4人のスピーチを全く聞かずに途中で参加したわけだから、会場がどれだけ盛り上がっていたのかを全く知らないままだったのです。だから聴衆と「気持ちの温度」に差があるのは当然でしょう。

 しかし当日の僕は「うわ、ノッケから外しちゃって、この後どう収拾つけるんだろう・・・」とハラハラしながら、その後の展開を見つめました。でもですね。尾辻さん、上川さん、石坂さん、福島さんが繰り出す質問に対して誠実に正直に、思っていることを述べている姿を見ていたら、「あ、この人って結構やわらかい人なのかも」という風に、印象が変わり始めましたよ。

 尾辻さんに対してかつて、「不明を恥じる」と言って詫びたことがあるという浅野さん。知らないことを「知らない」と正直に言ったり態度に示すことって結構むずかしいものですよ。(特に大人はね)。でも浅野さんは、そういう自分の弱さを曝け出すことが出来る人であり、認めることが出来る人であり、だからこそ「学んで行こう」という風に思える人なのかもしれない。そんな「率直で正直な人間性」を感じることが出来る対話の光景でした。

 自分の美学とか哲学とか道徳観をガチガチに固め、他者にもそれを強制しようとする傲慢さは、どうやら浅野さんには薄いようです。僕はそこに可能性を感じます。

 LGBT問題のことも僕らにとっての新宿二丁目の価値も、彼には正直まだよくわかっていないのでしょう。でも、「これから学んで行こう」という姿勢は見せてくださった。そしてなにより500人もの人々が集まって政治に強い関心を寄せているという光景は、新宿二丁目を色眼鏡でしか見ていなかった人々に相当なインパクトをもたらしたはずです。

 このイベントの様子は後日、テレビやスポーツ紙にインパクトのある形で報道されましたし、とりあえずLGBTコミュニティー側としては「成功だった」と言えるのではないでしょうか。そして浅野さん側としては、「これから学ぶべきことがたくさんある」ことを認識する、いい機会になったのではないでしょうか。

 2007年はLGBTの政治的な力が「可視化」した年。そう後世に語り継がれるだろう画期的な出来事が、3月31日の新宿二丁目で本当に起こったのです。それはまさに、歴史的な瞬間だったと僕は思います。政治のことを考えることが「おもしろい」と感じている人が、こんなにたくさんいる。そのことは、イベントが終わった後もなかなかその場を立ち去らず、様々に感想を語り合う人々の姿からも強く感じました。

 あの日。あの場所で身体や心の奥底に焼きついた感覚は、今後ものすごいエネルギーに転化して行くような気がします。FC2 同性愛Blog Ranking




関連記事
土曜の夜、何かが変わる~二丁目を守るために!01●開始前の二丁目仲通り
土曜の夜、何かが変わる~二丁目を守るために!02●希望の創出
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

動画で見れて良かった!

録画で浅野さんのコメントを見ることが出来ました。俺たちが目指す社会の方向と一緒であることが良く分かりました。リップサービスにかけるところはありますけど、十分すばらしい方向性を示していると思ったよ。現場で見た人はどうしても盛り上がった気分や分かり合っているLGBT演説者の言葉に慣れているもんだから、悪くとっちゃいやすいだけですね。見れて良かった、十分に俺たちは応援するにたる候補者ですよ!!

私も見れてよかったです!

はじめまして
テレビでこの場面を1,2分報道していたのを見たのですが、
浅野さんが「え~、政策は特に無いんですが…」「無いのかよ!」
と野次が飛ぶところしか映ってなかったので、
それだけ見て浅野さんに少しガッカリという気持ちになりました。
でも、akaboshiさんが今回載せてくれた映像を見たら
マスコミは重要なところを全然映してなかったんだな…とわかりました。
浅野さんの考えてるところがわかってよかったです。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/757-dfad3221

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。