フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-06
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美輪明宏さんという先駆者001●ありがとう美輪さん~「極上の月夜」で同性愛トーク



 やっぱスゴイよ美輪さんは。

 今年の1月には槇原敬之さんが自身のことをフランクに喋れる場にもなった日本テレビの番組「極上の月夜」。ネット上の第2日本テレビと連携して「LGBTライク」な情報を配信してくださっています。現在もネット上の「美輪サロン」というコーナーで、父親にカミングアウトするべきかどうか悩んでいるゲイの悩みに美輪さんが答える場面が配信されています。ぜひ御覧ください。(公開は恐らく5日(月)までなので、お早めに~。)

●視聴の仕方
第2日本テレビに会員登録する(無料)
→トップページ下の「ファミリー&カルチャー&ミュージック&ビジネス」のカテゴリーから「極上の月夜」を選択する
→「美輪サロン#13」を選択する。

 トークの中でも語られていますが、美輪さんは60年代初頭に週刊誌で「同性愛者である」ことを公表し、それ以降も事あるごとに語って来られたり、表現されて来た方です。70年代からは同性愛雑誌「薔薇族」にも登場し、自身の思いを何度も熱く語っています。「薔薇族」が創刊された当初は編集部に車で来て、自身でわざわざ本を買ったというエピソードもあります。

 僕、実は古本収集家でもありまして(笑)古本屋で美輪さんが同性愛について語っているものを見つけると買うようにしているのですが、雑誌等も含めてかなりの数、集まっています。ホント、読むと心打たれますよ。この新シリーズで今後、紹介させていただきます。美輪さんがはじめて雑誌で語ったという記事も、いずれ見つけ出そうと思っています(笑)。FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

見損ねました

週末からいろいろとあり、いまこの記事を拝見したのですが、
美輪さんが親にカミングアウトすべきか?でなんと回答したのか?
興味があったのに、見事に見損ねてしまいました。(涙)

自分は親には黙っていた方が良いと思っているのですが、
この人は何てアドバイスしたんだろう・・・
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/681-f47fa234

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。