フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石坂わたるさん区政へ向けて002●老年期の心身の健康01~NYのLGBTコミュニティーセンターでは高齢者が大活躍

 前回の予告どおり学習会の映像連載を開始します。まずは「石坂わたると多様性のある中野を作る会」についての説明があり、臨床心理士の平松なつさんが主に「認知症」についてお話をしてくださいました。映像では3者の対話が始まったあたりからの紹介とさせていただきます。

 北丸雄二さんからは、「NYのLGBTコミュニティー事情」のお話もありましたので必見!ですよ。

  

 まず、「LGBTのコミュニティーセンター」があるということがスゴイ(←日本的な感覚からすると。笑)しかも高齢者がたくさん関わっているコミュニティーって、雰囲気も柔らかそうでいいですね~。日本のLGBTコミュニティーも、もっと年齢の幅が広くあって欲しいですね。

 次回は、この話を受けて石坂わたるさんが「LGBTの団体として公共施設を使用する際にぶつかる問題」について語ります。FC2 同性愛Blog Ranking




今後も続々と学習会がありますよ~っ!
●3/4(日)「セクシュアリティと政治」 北丸雄二(NY在住ゲイ・ジャーナリスト) 石坂わたる
 18:30~21:30 なかのZERO 和室
●3/17(土)「希望と安全のまちへ共に語ろう」 川田龍平<東京HIV訴訟原告>  石坂わたる
 18:30~20:45 中野サンプラザ 8階 研修室5
★3/24(土)18:30と3/31(土)13:30にも、なかのZEROで開催。内容は「終末期医療と『家族』」「障害者のQOL」を予定しているそうです。
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/652-f828c06e

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。