フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-09
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LGBT可視化に向けて031●PLuS+2006での尾辻かな子さんスピーチ

 「関西レインボーパレード2006」の行われる前日、10月21日に扇町公園で「PLuS+」というイベントが行われました。これは、MASH大阪主催のエイズ予防啓発&コミュニティーの活性化をテーマとしたイベントで、青空の下、たくさんの人たちで賑わいました。→PLuS+2006公式サイト

 野外ステージでは数々の華麗なショーやイベントが繰り広げられていたのですが、夕方4時から行われた「SUNSET PLUS」では、大阪府議会議員の尾辻かな子さんが15分ほどスピーチするコーナーがありました。その模様を撮影しましたので紹介させていただきます。尾辻さんを紹介しているのは、ドラァグクイーンのシモーヌ深雪さんです。(ファイルは2分割してあります。)

  
  

 尾辻さんもスピーチの後半で触れていますが、10月中旬の大阪ではLGBTにとって注目すべきニュースが重なりました。
同性愛者の「結婚」も市長が祝福 大阪市が活性化戦略(GAY JAPAN NEWS)
「ダブルに男性同士」宿泊拒否ダメ 大阪市、ホテル指導(GAY JAPAN NEWS)

 そんな中で翌日にパレードを控え、期待と不安の入り混じった独特の緊張感を感じながら、僕はカメラを廻していました。尾辻さんが2度ほど言葉を詰まらせている姿が印象的でした。FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

ちなみに、BGMは……

Dj kaoruです。
SUNSET PLuS+の時間帯の、尾辻さんのスピーチの時にかけていた、BGMのリストです。
参考資料という感じで、書き込みしてみます。


レミオロメン 「太陽の下」

キャッチー(死語w)なサビが、印象的な曲なんですが、良く聴くと、意外?!と歌詞が、なんだか良かったんです。ホントは、夏の唄なんですが、ま、歌い出しが、夕暮れ始めで、堂山界隈のランド・マークといえば、関テレのビルという感じで。
歌詞はこちら。(うたまっぷ)
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B13805

P!NK “Dear Mr. President”
アルバム “I'm Not Dead”に収録されている、曲。
この曲では、「大統領、ちょっと一緒に歩きませんか?」と、いろいろ質問をぶつけるというカタチで、米国のブッシュ大統領の保守派の政策なんかを、痛烈に批判しています(笑
「レズビアンの娘を持つ、父親をどう思いますか?」とか。
もちろん、フォーク・バラードな曲も良いので、せっかくのタイミングなんで、かけてみました。
歌詞はこちら。(sing365.com)
http://www.sing365.com/music/lyric.nsf/Dear-Mr-President-lyrics-Pink/D5573BBA412185094825713F000F00FD




●kaoruさん。

kaoruさんが選曲されたBGMだったのですか。
一曲目がレミオロメンだということはわかったのですが、
曲名・歌詞までは知らなかったので、情報提供ありがとうございます。
リンク先のサイトで歌詞を読んだら・・・ゾクゾク来ました。
すごくいい歌詞とメロディーですね。

当日の夕暮れ時の雰囲気とか、尾辻さんのキャラクターや話の内容などとも
すごくマッチして、いい雰囲気を作り出していましたよ。
BGM一つで雰囲気って全然変わりますよね。素敵なセンスをしてらっしゃいますね。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/507-f7a764a3

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。