フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-09
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロークバック・マウンテンで見る世界021●LGBTの片思い

    

こんなに思ってきたのになぁ
君は意識もしてくれていなかったなんて
完全なる片思いだったんだなぁ
笑っちゃうね

お願いだから
「人間みんな自分のことだけ考えてる」なんて
勝手なことは言わないで

少なくとも僕は
君のことを考えてきたよ
「同化」するために

「同化」できなきゃ
僕だってことがばれちゃう
だから必死で君のことを分析して
君のようになりたいと思い続けて
自分が君であるかのように演じて
真似して生きてきた
それが今までの僕

僕だってそんな僕は嫌いだ
こんな僕でいなくてもいい場所を求めて
さまよったりもしているよ
僕だけの「ブロークバックマウンテン」を探して

あの山の中でしか僕でいられない
それが僕らの宿命なのだろうか

僕の臆病と卑屈さと
君の鈍感さが解決されたとき
「ブロークバックマウンテン」は
そこら中にあふれ出すのかな

それは滑稽な
僕だけの夢なのかな

FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

この詩はいいですね。

 akabosiさんの詩はいつもいいなあと思って読んでいるんですが,この詩はすごくいいですね。どこがいいとか何とかの解説はしないほうがいいと思いますので書きませんが,これはジョージマイケルの書く一連の詩と,感性的に共通している点があると思います。この詩に曲を付けるとしたら,私は『I can't make you love me』のメロディーを付けたいです。

●shukouさん。

言われてみると、この文体ってまるで「訳された日本語」みたいですね(笑)。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/294-b4348bbf

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。