FC2ブログ

フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2019-12
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

そして過去になる

このような人との出会いは、もう二度とないかもしれない。

そう感じる出会いが、ごく稀に、あるものだ。
この人ともっと知り合いたい、触れたい、自分のことを知って欲しい。
少しでも長く一緒にいたい。
そんな風に思える人との出会いが。

言葉が交わせるだけで、さわやかな風が心を洗う。
自分の全てが喜んでいるのがわかる。
日常が輝き出す。

どうやら相手も同じように
自分に好意を持っているらしい。話は合うし、相性もいい。
でも
それが自分と同じレベルかどうかは、わからない。
ある告白をしなければ。

関係の変化が怖くて躊躇する。

結局
踏み出すことはできずに時は経つ。
いつかは切り出そう。そう思っているうちに
かけがえの無い出会いは過去になる。
あの日、思い描いた未来は泡となって消えて行く。

そして気付く。
またも何かのせいにして、踏み出せなかった自分の臆病に。

FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト



コメント

この記事へのコメント

踏み出しても過去になることには変わりない

最近の私はいかなるRelationship にも幻滅しています。

●チュチュ姫さん。

幻滅に飽きる時が、きっと来るから大丈夫ですよ。

akaboshiさん

幻滅したままの方が、幸せではないのでしょうか?

●チュチュ姫さん。

幻滅を幸せと思うのなら、それがその人の幸せなのだと思います。
(↑だんだん意味がわからなくなってきた・・・笑)

幸せって

風みたいに見えないけどきちんと今あるそこに吹いているって誰かが教えてくれたんですよ。で、風が吹かなくなった瞬間、フッと気づくんですよね、大事なもの、って。

●立さん。

お互いに風が吹いていることを感じていることはわかっていたし
相手から「きっかけ」を作ってくれようとしたことも、実はあったんだけど・・・
気付かないふりをしてしまいました。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/288-3eb44606

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)