FC2ブログ

フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2019-11
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

レズビアン映画「卍(まんじ)」渋谷で公開中

谷崎潤一郎原作の「禁断のエロティシズム」  だそうです。

 う~ん。先日日本テレビで放送された松本清張「指」にしてもそうだけど、レズビアンものの作品に必ずといっていいほど付けられるのが「禁断」の二文字っ!そして漂う耽美なエロティシズムの香りっ!黒と赤の世界っ!
 ここまで定番どおりに宣伝してくれると、ある意味アッパレではありますが(笑)。

 この「卍」という作品は1928年(昭和3年)に谷崎潤一郎が発表した「同性愛ものの問題作」として有名であるらしく、これまでにも何回か映画化されているらしい。
 有名なところでは1964年に増村保造監督が若尾文子と岸田今日子のコンビで映画化 しています。

 増村保造監督といえば、僕が衝撃を受けたあの三島由紀夫原作のATG映画「音楽」の監督さんではないですか。やっぱりこのテの「ドロドロ情念系」は逃さず手がけていたんですね~・・・必ずチェックします(笑)。

 他には樋口可南子、高瀬春奈の主演で横山博人監督が1983年に映画化。
 坂上香織と真弓倫子のコンビで服部光則監督が1988年に映画化もしているそうです。レズビアンものの定番なのでしょうか。

 今回の主演は秋桜子、不二子のコンビ。監督は「クルシメさん」 「恋する幼虫」 など、カルトな人気を誇る鬼才・井口昇(と、チラシに書いてあります。笑)。 (→公式サイト)
 まだこの人の作品は見た事がないけれど、「背徳の物語をコミカルなまでにカリカチュア化し、究極の純愛映画の域にまで高めた」という宣伝文句には、「耽美もの」のファンである僕としては興味をそそられます。
 こういう作品は、笑えるくらいまで徹底して虚構を構築し、観客を興奮させられるかどうかが勝負。最近観た中では出色の出来だった園子温監督「奇妙なサーカス」の時のように、嬉しい出会いになることを期待しつつ・・・。

 それにしてもこの映画、レズビアンの人たちは観に行くのでしょうか。行き辛いだろうな~(笑)。こういう「耽美もの」って男性向けに作られているイメージがどうしてもありますし、客席も大半が男性の「カルト映画好き」で埋まっているような気が・・・。男性は比較的「レズビアンもの」には抵抗がないみたいで、成人映画の感覚で観る人が多いようですからね。この映画も、その層をターゲットにしている感じではあります。
 渋谷のユーロ・スペースで4月7日までのレイトショー公開(9:15~)です。FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト



コメント

この記事へのコメント

"男性は比較的「レズビアンもの?には抵抗がないみたいで" 韓国と似ていますよね.男同士は不愉快...
は嫌いだが レズビアン銀好き... なぜなら, 女同士は性?係を持たない... 思って..笑)か ?
同性愛者に levelを付けて理性碍子が評価するのが
気持ち悪くなるが...苦笑,
tsである私の levelはどうになろうか? 分かりたかったり? 笑) 日本での ts の理性碍子の評価はどうですか?tsは日本でも同性愛者が嫌やがりますか?
韓国では犬と猫関係です...

お互いに毎日争う... 級期なの2005年には tsが Queer祭り boycott ,
タイ tsが代わりに参加しました.
同性愛者たちが一番嫌やがる芸能人はハ・リス...
同じく tsが一番嫌やがる芸能人はホンソクチョン 홍석천
(韓国最初の outting 芸能人) ...嫌やがりますね^^

ps .ハ・リス彼女はすごいです.
一人で法的訴訟から, すべて成し出したのです.
同性愛者人権連帯では彼女に助けるともしないです...

●翼 (날애) さん。

男性が、ゲイものよりもレズビアンものに抵抗が少ない理由は
「幻想」として見られるからかもしれません。
「ゲイもの」だと、自分も男性の肉体を持っているわけだから
なまなましく色んなことがわかってしまうし。
男性に「ホモフォビア」が多いのは、そういう理由もあると思います。

tsって「トランス・ジェンダー」のことですか?
僕はまだtsの人と友だちになったことがないので、
自分がどう感じるのかは、まだわかりません。
僕はあまり、ゲイのコミュニティーに加わっていないので。

ホン・ソクチョンさんは、嫌われているのですか?
最近、ハンギョレ21で検索して彼の存在を知りました。(2001年の古い記事ですが。)
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore01380_1.htm
日本ではあまり知られていない方ですね。

そう、”その層"狙ってそうですね(あ、ダジャレっぽい・・・)。私岸田京子さんの方はdvd持ってますう!akaboshiさん観たら是非感想聞かせて下さい。でも83,88年も映画化されてたとは初耳でしたー。樋口加奈子の演技は見てみたいけども。んで私”クルシメさん”持ってるんですよー。一応ビアンを主役に描いてるけども内容はかなり”鉄男”を思い出す内容でしたよ。鉄男を録った塚本晋也監督がある意味今の日本映画を世に広めて構築した影響を与えているのを考えるとこの卍、ちょっとというかかなり見てみたい気もします・・・

レズビアンもの

AVのレズビアンものなんかは、実際のレズビアンの女性には
見るに耐えられないものが多いって聞いたことがあります。
もともと興味ないからそんなもの見ないんですけど、結構ストーリー的に
「結局男のほうがいいんだろ」的な展開が多いとか。
そんなん見て楽しんでる男って情けないよな、なんて。
話がそれましたが、ゲイに比べるとレズビアンの人むけの娯楽やエンターテイメントって
少ないような気がするんですよね。映画にしてもそうだし、ポルノとかも。
この映画は男性向けを意図して作られたわけでもないだろうし、ポルノでもないのだけど、
なんとなくそんなことを感じてしまいました。

YES. trans sexual です...そうだが
私は同性愛者たちと間がまだ良いです...笑)
GAY 生活を長くして TSなの非難を浴びている...苦笑)

たまに...GAY 御兄さんたちが大変懐かしくて男変装をして
同性愛者サウナを訪問してくれます...
変態ですか? WW

韓国に訪問する機会になれば梨泰院週末に Gと言う CLUPに訪問してください. ホンソクチョンがいます...
毎日遊びに来ます...

ギムジギャング...キム・ナムジン... GAY 疑惑を受けている芸能人も
たまに... 来ています.

●flowfreeさん。

岸田今日子さんの艶かしい視線が、
若尾文子さんというこれまた色気全開の女性を捉えるとは・・・なかなか罪なキャスティング。
それだけで見たくなります。
「クルシメさん」も面白そうですね。「鉄男」は、カルト映画界では信者の多い作品で、
あれを見て映画界に入ってくる人がたくさんいると聞いたことがあります。

●kazuccineさん。

まあ、AN自体、見るに耐えないことを売りにしてるようなもんだからね。
バタ臭さも魅力のうち(笑)
ゲイものでも「マジかよ」っていうの、けっこう見たことあるし(笑)。
レズビアン向けの性風俗って、あまり表立って語られないけど
どの程度あるんでしょうかね。かなり知りたい。

●翼 (날애)さん。

男装してゲイサウナを訪問ですか(笑)ちっとも変態じゃないですよ~。

韓国の情報どうもです。
ホン・ソクチョンさんが毎日いるなんて、よっぽどお気に入りの場所なんですね。

レズビアンの娯楽媒体

こんにちは。「卍」がまたリメイクされたんですね。原作もう一度読み返そうと思ってます。こちらのサイトはいつも楽しく読んでます。最近は翼さんのコメントの神秘的な文章にはまってます。
レズビアンものAVについて私も普段思ってることを書いてみました。
ロクに見てもいないのに何言ってんだ、てな部分も多々ありますが、このままレズビアンが「男性のファンタジー」内の存在にされ続けるのもどうかと思いますので。
せめて、若いお嬢さん方が「ボーイズラヴ」と「実際のゲイ」は違うもんだと認識してるように、「男性のファンタジー」と「実際のレズビアン」は違うんだと分かってもらえればと考えてます。あんまり上手く説明できないけど。(泣)

レズビアンAV

こんにちは。
だいぶ前ですが、バイトでレズビアンAVのモニターをしたことがあります。
5本見たのかな? どれもこれもしょーもなかったです。
当然、ヘテロ男性向きの内容。欲望の対象である女性が2人出て絡めばエロ度も増すだろうという発想の元に作られてる感じでした。

凪さん、はじめまして。
私はいわゆる腐女子で、いまは「ブロークバック・マウンテン」にハマってます。
あちこちで感想を読んでいて、レズビアンが理解できない女性が多いらしいことに戸惑っています。そのことについて書いた記事のURLを貼り付けておきますので、よろしかったらご覧ください。といっても「ブロークバック…」の記事なんですけど。

●凪さん。

AVって、男が「抜く」ための道具として作られてきた側面があるから
「男性向き」のものが多いんでしょうね。
最近では女性用のAVも作られたり販売されたりしているようですが
マーケットは小さいようですね。
僕はAVに関しては、それほど拒否反応を持っていないので、
むしろ女性たちが「われわれだってAVが観たい」と自己主張し始めるようになった方が
健全なんじゃないかな、と思います。女性だって男の裸を見て興奮したいだろうし。
この国は、男の性に関してはものすごく寛容なのに
女性の性に関しては妙に厳格なところがあるから・・・。
男女同権といいつつ、そういう面が、まだ解放されてないように思う。
そこが変わってくると、レズビアンの可視化にも影響してくるのかもしれないですね。

今のところ「レズビアン」はゲイよりも更に認知度が低いし、
タレントでレズビアンを公表してキャラクターを作って演じている人もいないし、
社会の中で、実際の生活者としての姿が全然、見えていませんよね。
(生活者という点では、ゲイも見えてないけど。笑)
あ、尾辻かな子議員がいましたね。彼女くらいでしょうか。

男性による「ホモフォビア」はやたらと根強いけど、
女性による「ホモフォビア」って、そんなにないですよね。
多少の偏見はあるだろうけど、ゲイに興味を持って仲良くなるのも圧倒的に女性が多いし。
レズビアン達も、女性を味方につけるといいんじゃないかと思いますが・・・
同性同士ということで、僕らにはわからない「何か」があるのかな?
あんまり、レズビアンと「女性」が仲がいいという話は聞きませんね。

●びあんこさん。

そうですか。
レズビアン向けのレズビアンAVとか、女性向けのAVがちゃんと作られるべきですね。
男を「イカせる」ための割と単純な内容のものではなく、
知的にも興奮できるような、本物のAVが。(←AVとかピンク映画の中にも名作はあるんですよ。笑)

老若男女

コメント&TB失礼します。
先日に鑑賞してきたのですが、右隣には女性が二人で来ていました。
左にも女性がお一人、彼女は大爆笑しながらで、
僕も男性向けかなぁと思っていたのですが、
なにげにファン層は幅広いようにも感じました。

●現象さん。

ファン層は幅広かったですか・・・見に行きたかった~。
皆さんすみません!
この記事を書いておきながら、風邪をひいて観に行かれませんでしたっ!
どこか2番館でやった時か、DVD発売の暁には必ず観ようと思います。
くやし~。劇場で大爆笑したかった・・・。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/283-0d0b0ef0

この記事へのトラックバック

卍@ユーロスペース

ディープキスはなめくじのように両の唇を行き来する。カメラを下ろすと突起した二人の乳首が擦れ合って、そこも接吻をしているようだった。園子と光子の同性愛は、始まりこそ周囲を欺くためであったが、次第に溺れていく。裕福に暮らす人妻の園子は趣味で美術学校に通い始

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)