フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-05
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクマイ系★今週の注目テレビ番組チェック5/18-25●『嵐にしやがれ』のアニキゲストにIKKOさん。『ナカイの窓』に佐藤かよさん親子出演

 前回までは「おネエタレント」としてテレビの様々な番組に出演されている方々の出演番組を含めて網羅的にリスト化してきましたが、手間がかかって結局更新が滞ってしまうため(苦笑)、今後は「注目番組」だと僕が思って録画してチェックしようと思ったもののみをピックアップして紹介させていただきます。検索と番組データは「Yagoo!TV」のものを使用しています。

●嵐にしやがれ
2013年5月18日(土) 22時00分~22時54分
日テレ1

今回のアニキゲストはIKKO。
テーマは「オトコもどんだけ~キレイになる極意学びやがれ」!
セットゲストは、平成ノブシコブシ。

内容
【オトコもどんだけ~キレイになる極意学びやがれ】
▽「IKKO流どんだけ~キレイになるハワイ行きやがれ」
セットが回転すると、IKKOが大好きだという「ハワイ」のセットが登場。
さらにモニターが登場し、そこに流れるIKKO流ハワイのおすすめスポットを、嵐もバーチャルぶらり体験する。

▽「オトコも和服でどんだけ~キレイになりやがれ」
嵐5人がそれぞれIKKOがコーディネイトした和服姿で登場! 
オトコもキレイになれる和服の着こなしを学ぶ。 

▽「IKKO飯とIKKO汁でおなかもキレイになりやがれ」
IKKO最大の武器だというプロ級の料理の腕前。
今回は、IKKOが数々のオトコの胃袋をつかんできたという料理を全員で試食する。

★IKKOさんは『女の法則』という本も出版されており、性別に関する自認は「女性」であるとよく発言もされていますが、「アニキゲスト」としても出演するという方針で活動しているようです。
『IKKO 女の法則 ― 幸運を引き寄せるココロとオンナの磨き方』




●ナカイの窓
2013年5月22日(水) 23時58分~24時53分
TBS

ゲストの心の窓を覗き見し、彼らの深層心理を明らかにする!
「トーク番組」を、「心理学」で切り取る新型トークバラエティー!

心理学用語の「ジョハリの窓」という言葉は
人間には「公開された自己」と「隠された自己」の両方が存在していると定義している。
この番組は“心理学”と“中居正広のトーク”でその両方を露わにしてしまう心理学トーク番組!

今回は4人『マザコン芸能人』が、お母さんと一緒に出演!
お母さんのここが好き!などのトークを繰り広げる。
そして、このトークをココロジストが徹底的に分析した結果、「将来、親を裏切る人」が判明!
その人は誰だ!!

キャスト
MC  中居正広

ゲストMC 土田晃之

ゲスト  石田明(NON STYLE) 親子
      木下隆行(TKO) 親子
      小島よしお 親子
      佐藤かよ 親子

★佐藤かよさんはMtFさんとしてカミングアウトされている方なのですが、親子で出演というのが珍しいので注目。
『Re-born (講談社MOOK)』



●リゾーリ&アイルズ ヒロインたちの捜査線 #6 同性婚
2013年5月23日(木) 12時10分~13時00分 の放送内容
WOWOWプライム

犯罪捜査の最前線で働く女性コンビ、タフな刑事リゾーリとクールな検視官アイルズ。タイプの異なる2人が力を合わせて難事件に挑む本格犯罪ミステリー。

ボストンで新たな殺人事件が発生。被害者は弁護士で既婚者のケイティという女性で、彼女の遺体にはレイプされた形跡とインスリンポンプが残されていた。ケイティの所持品からは配偶者の画像が発見されるが、その画像に写っていたのは女性の姿だった。リゾーリはケイティの配偶者・メルから事情を聞くが、メルには完璧なアリバイが存在していた。リゾーリらは更なる手がかりを求めて、レズビアンクラブに向かうが……。
作品情報1
(2010年 アメリカ) 製作総指揮:ジャネット・タマロ 出演:アンジー・ハーモン(朴●美(●は王偏に旁は路))、サッシャ・アレクサンダー(井上喜久子)、ブルース・マッギル(楠見尚己)、リー・トンプソン・ヤング(荻野晴朗)



●ERVII 緊急救命室 #12 後悔
2013年5月24日(金) 18時00分~19時00分 の放送内容
WOWOWプライム

大人気医療ドラマの第7シーズン。アビーを振り回す母マギー役にオスカー女優サリー・フィールド(『ノーマ・レイ』)が扮し、エミー賞ゲスト女優賞を受賞。

カーターは麻薬リハビリ施設にいる従兄弟のチェイスに会いに行き、自分が中毒だったことを告白する。レズビアンのキムと深い関係になったウィーバーは、もうひとりではいられなくなり、自ら彼女のもとへ向かう!
作品情報1
(2000年 アメリカ) 製作総指揮:マイケル・クライトン、ジョン・ウェルズ 企画:マイケル・クライトン 出演:アンソニー・エドワーズ(井上倫宏)、エリック・ラ・サール(大塚明夫)、ノア・ワイリー(平田広明)、ローラ・イネス(小宮和枝)、アレックス・キングストン(榊原良子)、ポール・マクレーン(内田直哉)、ゴラン・ヴィシュニック(てらそままさき)、マイケル・ミシェル(安藤麻吹)

FC2 同性愛 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/2716-2dbd0903

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。