フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜の花パレードはまおか01●パレードと名付けられた穏やかな脱原発デモ。出発前アピールリレーに「止むに止まれぬ思い」があふれ出す。

菜の花パレードはまおか01●出発前アピールリレー


菜の花パレードはまおか02●出発前アピールリレー


菜の花パレードはまおか(2011年4月24日)PLAYLIST

 統一地方選挙の後半戦が行われた4月24日。僕は静岡県御前崎市にある浜岡原発を見に行き、そのまま静岡駅で昼過ぎから行われた「菜の花パレードはまおか」を撮影しました。3月11日の東日本大震災直後に起きた福島第一原子力発電所の大事故以来、全国で脱原発デモが行われているわけですが「パレード」と名付けてデモを行うコンセプトが、とても気になったからです。

 主催していたのは、若者グループの「ふきのとう」。いわゆる「抗議活動慣れ」したプロっぽいアピールではなく、「自分達はこういう方法でアピールし、発信していきたいんだ」という思いが溢れていて、とても新鮮な気持ちで参加できる脱原発デモでした。

 デモ申請をしながらも「パレード」と銘打って行う街頭行進は、セクシュアル・マイノリティの活動においては東京プライドパレードレインボーマーチ札幌関西レインボーパレードなどがあるわけですが、はっきりと「抗議型」に特化して行われているはずのデモ行進が、同じように穏やかでゆるやかで優しいアピール方法で行われていたことに創造性を感じました。数回に分けてご紹介しますので、ぜひ御覧ください。

 浜岡原発は、ちょうど今日から4号機と5号機が停止作業に入ったわけですが、こちらのニュース「浜岡原発、停止でも去らぬ危険=電源喪失なら制御不能も」で指摘されているように、止まればすぐに地震や津波の危険から解放されるわけでは決してありません。原子炉は気が遠くなるほどの歳月を経過しても放射能を出し続けます。

 また、菅直人首相の浜岡原発停止命令は「津波対策が万全になるまで」という条件ですので、中部電力が進めている防波堤工事が完了したら再開される可能性が高いです。僕としては、国が「廃炉」の決定を下すまでは油断ならないと思っています。そもそも「廃炉」を決定したとて、作業が完了するまでには相当な歳月を要するわけですがね・・・。なんというものが、なんという危険な場所に建てられてしまったのでしょうか。FC2 同性愛 Blog Ranking



座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル奨励賞ありがとうございます。
コンペティション部門公開審査会映像

映画『しみじみと歩いてる』上映会
5月27日(金)19:30(当日券のみ1200円)
会場:なかのZERO視聴覚ホール
監督:島田暁/2010年制作 77分■制作:akaboshi企画

 2006年10月から、大阪の御堂筋を性的マイノリティとその友人たちが歩く『関西レインボーパレード』に通いながら出会ったレズビアン、ゲイ、MtFトランスジェンダー、FtMトランスジェンダーそれぞれの日常生活、それぞれの違い、家族へのカミングアウト、仕事場や人間関係における葛藤、苦しみ、そして喜びを描いたドキュメンタリー。ゲイである監督の視点からまとめました。

★第6回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバルでの上映も決まりました。(7月3日です。)
★『しみじみと歩いてる』を、あなたの街で上映してみませんか?上映についてのお問い合わせは、akaboshi07@gmail.comまで。
★上映に関する最新情報は、当ブログ内「『しみじみと歩いてる』撮影&上映日記」をご覧ください。
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/2503-e647b060

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。