フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-10
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『しみじみと歩いてる』トランスカフェAYAオープニングトーク05●トランス当事者、会社での葛藤(MtFの場合/FtMの場合)



 2010年10月11日(祝)に関西レインボーパレード2010の関連イベントとして開催されたトランスカフェAYA。そのオープニングイベントとして『しみじみと歩いてる』の上映があったときのアフタートークを紹介しています。(この間、僕が石原都知事の同性愛者差別発言に抗議する有志の会(現レインボー・アクション)の活動に突っ走っていたため公開が遅れました。)

『しみじみと歩いてる』トランスカフェAYA6●トランス当事者、会社での葛藤


『しみじみと歩いてる』大阪初上映後トーク PLAYLIST

 5回にわけて紹介してきましたトークも最終回。FtMトランスジェンダーとして性別を移行中だけど、もともと「女性」として働いていた会社で働き続けているという方から、逆のパターン(MtF)である綾さんに「会社で大丈夫なのか?」と鋭い質問が投げかけられます。

 この4ヵ月後。ついに綾さんは我慢の限界を超え、会社に突如、辞表を提出するという行為に至りました。翌年2011年2月20日のトランスカフェAYAにて、そのあたりの思いが語られていますので、興味のある方は以下の記事をぜひ、引き続き御覧ください。(それにしても2月当時の僕、やつれまくってますねーw。デモの準備等で忙殺されてた頃です。)

【緊急公開】『しみじみと歩いてる』出演者の綾さんが会社に辞表を提出し受理されました。事情と心境を聞きました
トランスカフェAYA2/20上映後トーク01●やっとわかった。映画ってどういうことなのか。
トランスカフェAYA2/20上映後トーク02●救命救急センターの身元引受人で使えた「印籠」
トランスカフェAYA2/20上映後トーク03●ダイバーシティ。救われてるのはごく少数のエリートだけ。
トランスカフェAYA2/20上映後トーク04●弱ってたら相談もできない。
綾さんは懸命に「自分を活かすことのできる場」を求め、奮闘しています。

FC2 同性愛 Blog Ranking




黒田綾さんのトーク映像の歴史
もっと!関パレ!2009
パフナイト☆『心と体のオモロイ関係~MtFレズビアン綾さんの人生トラの巻!』
綾さんに聞く!MtFレズビアンな恋バナ&SEX
『しみじみと歩いてる』トランスカフェAYA(2011年2月)


座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル奨励賞ありがとうございます。
コンペティション部門公開審査会映像

映画『しみじみと歩いてる』上映会
5月27日(金)19:30(当日券のみ1200円)
会場:なかのZERO視聴覚ホール
監督:島田暁/2010年制作 77分■制作:akaboshi企画

 2006年10月から、大阪の御堂筋を性的マイノリティとその友人たちが歩く『関西レインボーパレード』に通いながら出会ったレズビアン、ゲイ、MtFトランスジェンダー、FtMトランスジェンダーそれぞれの日常生活、それぞれの違い、家族へのカミングアウト、仕事場や人間関係における葛藤、苦しみ、そして喜びを描いたドキュメンタリー。ゲイである監督の視点からまとめました。

★第6回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバルでの上映も決まりました。(7月3日です。)
★『しみじみと歩いてる』を、あなたの街で上映してみませんか?上映についてのお問い合わせは、akaboshi07@gmail.comまで。
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/2494-2a3816fa

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。