フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-10
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原都知事の同性愛者差別発言を受けて44●映画『ココデナイドコカ』監督の中川あゆみさん作『石原都知事の差別発言にNo!@新宿 2011.4.16.』 #ishihara_kougi

石原都知事の差別発言にNo!@新宿 2011.4.16.


 昨年12月にパフ★シネマで上映した映画『ココデナイドコカ』の監督として知られる映像作家の中川あゆみさんが、4月16日に開催された「石原都知事の同性愛者差別発言に抗議する有志の会」主催デモを取材し、YouTubeに映像をアップしてくださいました。

 実は映画『ココデナイドコカ』の主人公である、中川さんの弟のリョウさんが、今回のデモに参加していたんですね。映像を見ていただけるとデモの最後尾の方に、大きな骨組みの上に石原都知事の顔が付いているオブジェを身に付けパフォーマンスしている人がいるのですが、その一員として参加しているのです。

 映画『ココデナイドコカ』は、弟がゲイであることを知った姉(中川あゆみ監督)が、映画を撮りながら弟を深く知っていこうとする眼差しが強く印象に残る作品です。かなりシビアな場面もあり、僕としては観る度に「ズシーン」と腹の底に重たいものが植えつけられるような感じがあるのですが、それは映画としてのリアリティ=「力」がもたらすものなのだと思っています。

 パフ★シネマでの上映の際には上映後に、中川監督とリョウさんをお招きしてトークも行ったのですが、僕は個人的に、今後も中川さんには、弟のリョウさんを見つめ続けて映像を撮り貯め、続編も作って欲しいなぁと勝手に思っているので、今回はその一端が見れたような気がしてすごく嬉しかったです。

映画「ココデナイドコカ」予告編


 パフ★シネマで上映した際の、中川あゆみ監督とリョウさんとの上映後トークは「準備が出来次第公開します」となっているものの、昨年末から僕が「石原都知事の同性愛者差別発言に抗議する有志の会」で突っ走ってしまったために伸び伸びとなってしまっています(苦笑)。お蔵入りにするには本当にもったいないので、そろそろ公開できればなぁーと思っております。

 昨年の秋から冬にかけては、公開を前提で撮影した映像が他にもたくさんあったわけですが・・・石原都知事のおかげで公開スケジュールが狂いまくり!(←人のせい。笑)。早く通常営業に戻りたいよーこのブログ。FC2 同性愛 Blog Ranking


座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル奨励賞ありがとうございます。
コンペティション部門公開審査会映像

映画『しみじみと歩いてる』 
★5月に東京で自主上映会を開催します。
5月3日(祝)13:20/15:20(2回上映入替制/1200円)
会場:なかのZERO視聴覚ホール
監督:島田暁/2010年制作 77分■制作:akaboshi企画

 2006年10月から、大阪の御堂筋を性的マイノリティとその友人たちが歩く『関西レインボーパレード』に通いながら出会ったレズビアン、ゲイ、MtFトランスジェンダー、FtMトランスジェンダーそれぞれの日常生活、それぞれの違い、家族へのカミングアウト、仕事場や人間関係における葛藤、苦しみ、そして喜びを描いたドキュメンタリー。ゲイである監督の視点からまとめました。

★第6回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバルでの上映も決まりました。(7月3日です。)
★『しみじみと歩いてる』を、あなたの街で上映してみませんか?上映についてのお問い合わせは、akaboshi07@gmail.comまで。
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/2461-2fcdafa0

この記事へのトラックバック

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。