フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-11
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工藤静香リスペクト●新曲は中島みゆき作品!来年4月頃発売予定

名曲レビューにコメントをくれたpurple-roseさん からの情報によれば、今年のクリスマス・ディナーショーで工藤さん本人から新曲の告知があったそうです。
なんと久々に中島みゆきさんの作詞・作曲になる模様。トークで歌の一部を紹介もしてくれたようです。

まだ予定段階だと思いますし、変更もあり得ると思います。正式な発表までは浮かれることは避けようとは思いますが(笑)来年の楽しみが一つ増えました。なんたってこのコンビは相性が抜群に良く、これまでにもたくさんのヒット曲を生み出してきました。みゆきさんのドロドロと渦巻く情念の世界は、工藤さんの歌声と出会うことで見事に「ポップ歌謡」として生まれ変わります。
今年、歌手活動を本格的に再開した工藤さんの今後の展開に期待しています。
★祝!最強コンビ復活予定
工藤静香&中島みゆき コンビ・シングルの歩み

(僕がドキッとさせられるフレーズとともに、お楽しみください。)

●「FU-JI-TSU」(1988年)
不実です その芝居を誰に見せたいの 彼女も気の毒ね

●「MUGO・ん・・・色っぽい」(1988年)
明日少し勇気を出して 視線投げてみようかしら

●「黄砂に吹かれて」(1989年)
微笑みずくで 終わらせた恋が 夢の中 悲鳴あげる

●「私について」(1990年)
薔薇ならどうする 毒ならどうする たぶん悔やむよ あなた

●「慟哭」(1993年)
おまえも早くだれかをさがせよと からかわないで エラそうに

●「激情」(1996年)
世界中で あなた以外の 誰の指図も受けない

「雪・月・花」 (1998年)
シーツの波間にあなたを探してた 探せると思った




この他にシングルのカップリング曲やアルバム収録曲として、下記の12曲があります。

●「証拠をみせて」(1988年)・・・アルバム「静香」収録
●「さよならの逆説」(1988年)・・・アルバム「静香」収録
●「ブリリアント・ホワイト」(1988年)・・・アルバム「静香」収録
●「裸爪のライオン」(1988年)・・・アルバム「静香」収録
●「群衆」(1988年)・・・シングル「MUGO・ん・・・色っぽい」C/W
●「秋子」(1989年)・・・シングル「黄砂に吹かれて」C/W
●「TEL・・・ME」(1990年)・・・シングル「私について」C/W
●「つぎはぎのポートレイト」(1991年)・・・アルバム「Mind Universe」収録
●「Embrace」(1991年)・・・アルバム「Mind Universe」収録
●「コール」(1993年)・・・シングル「慟哭」C/W
●「他人の街」(1993年)・・・アルバム「Rise me」収録
●「そのあとは雨の中」(1993年)・・・アルバム「Rise me」収録

さ~て。最強コンビの記念すべき20曲目はどんな曲なのでしょうか。
正式発表を首を長くして待とうと思います。FC2 同性愛Blog Ranking

スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント

僕もチョーチョー楽しみです。
予定とはいえ。
「さよならの逆説」が好きな秋ヲ。より。

● 秋ヲ。さん。
楽しみですよね。
それにしても、みゆきさんの詩はけっこう「怖い」ですよね。
愛情表現にしても、狂気スレスレのレベルまで達しているという感じで。

お久しぶりです。楽しみですね。
やっぱり何回聞いても「裸爪のライオン」はいい曲です。
最近私の中では「工藤静香=akaboshiさん♪」と彼女の曲を聞くと思い出します。って顔を見たこともないのに言う台詞じゃないのにね。
「秋子」も結構好きです。

新曲楽しみですよねー。
残念ながら、おれが行ったDSでは告知してなかったですが。
まっ、宣伝とか苦手なひとなので、忘れてたのかもしれませんね。
やっぱり、「歌手 工藤静香」が一番好きなので、歌の情報がなにより嬉しいです。
そうそう、Merry X'mas!
素敵な夜をお過ごしくださいませ♪

ばんわです。
来ましたか最強コンビ!
明菜さんとみゆきさんは直前で流れましたが、この組み合わせは
一種師弟コンビみたいで安心感がありますね。
みゆきシンパとしても、これはうれしい限りです!

はじめまして。ブログ「ごんたのタンゴ」をやってる、ごんたです。
四半世紀みゆきさんのファンやってます。
「夜会」にいつか工藤さんが出るのを夢見ています。
当時、「証拠をみせて」に驚きました! 
みゆきさん、こんな詞も書けるの?
アルバム曲なのに、夜のヒットスタジオでも歌ってましたね。
「明星」で対談もしてた。
・・・それにしても、このブログ。すっごい時間かかってるでしょ?
同じブロガーならわかる。脱帽。
テレビの画面を挿入するのって、どうやってやるんですか?
もしよかったら教えてください。

●jyubonさん。
「裸爪のライオン」は、ROCKですよね。歌声は幼いけど(笑)。
「秋子」も、すごく雰囲気のある可愛い曲ですよね。
秋の気配を感じると自然と浮かんできます。

●shizukameさん。
新曲の告知は東京だけだったのかもしれませんね。
ブログの記事見ましたよ。
大阪のディナーショー、素敵だったようで羨ましい~。
新曲の公式発表、楽しみに待とうね。

●LARKさん。
本当に「師弟コンビ」ですよね。
みゆきさんが彼女に愛情込めて曲を書き下ろしていることが伝わってくるのが
何より嬉しい。
僕は工藤さんの曲を通してみゆきさんを聴くようになったパターンです。
そういう人、けっこう多いと思いますよ。
歌の世界観が似ている部分があるし。

●ごんたさん。はじめまして。
「夜会」で共演!・・・夢のような話だなぁ(笑)。
まだ僕は「夜会」をビデオでしか見たことがないのだけど、
ぜひナマで堪能してみたいと思ってます。
「証拠をみせて」は人気が高いですよね。
当時僕は中学生だったのだけど、アルバム曲なのに
女の子がよく歌ってたのを憶えてます。
「夜ヒット」で歌ったのも見た覚えがある。
時間、最近は慣れたのでそれほどかけずに書けるようになりましたよ。
テレビはパソコンの液晶画面で一時停止して撮ってるだけです。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/206-2271e978

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。