フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パフナイト149●二人で生きる/生きてきた技術 ~同性とのパートナーシップという選択01●恋愛感情が終わった後に訪れるもの



 お待たせしました!。12月6日(日)にパフスペースで開催されたパフナイト『二人で生きる/生きてきた技術 ~同性とのパートナーシップ』の模様を映像で御紹介します。

 このイベントはポット出版から発売された大塚隆史さんの新著『二人で生きる技術─幸せになるためのパートナーシップ』の出版記念イベントとして開催され、大塚さんはもちろんのこと、レズビアンの同居カップルである大江千束さん小川葉子さん(共にLOUDスタッフ)にもお越しいただきました。司会はパフナイトスタッフの遠藤まめた君akaboshiです。

01●同性とのパートナーシップという選択
 

02●恋愛感情が終わった後に訪れるもの
 
パフナイト「二人で生きる/生きてきた技術」PLAYLIST

「同性パートナー」の生活の実態が赤裸々に書かれた超~おもしろい3冊(どれも大好き!)

大塚隆史『二人で生きる技術─幸せになるためのパートナーシップ』
伊藤悟『男ふたり暮らし―ぼくのゲイ・プライド宣言』
出雲まろう『まな板のうえの恋』




 「セクシャルマイノリティの生活について、飾らずに語るイベントがやってみたい。」

 かねてより思っていたことが実現したパフナイト。個人的に、ものすごく嬉しいひとときでした。お客さんも大入りとなりまして、総勢50名以上の人々が会場を訪れてくださいました。

 トークではタックさんの経験談もさることながら、大江さんと小川さんカップルの関係性の有りようが、二人のやりとりから「じんわりと」伝わってくる素敵な瞬間がたくさんありました。言葉だけではなく、語り口や態度、表情などから伝わってくるそうしたものを映像で記録できたことは、本当に幸運でした。まさに「映像でしか伝えることのできない」素敵な場面がたくさんありますので、どうぞお楽しみに。FC2 同性愛 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/1979-bbccfb75

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。