フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-05
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パフ★シネマ020●マーガレットさん×リム・デズリ監督トーク04●ゲイとフランケンシュタイン映画



 フランケンシュタイン映画の主人公に、なぜか「ゲイ」が象徴されているケースが多いという事実を知ってましたか?。僕は知らなかったです。「ホラー映画」って、食わず嫌いであまり観たことがないんですよねぇ。でもマーガレットさんの話を聴いてたら、とりあえず言及された映画の全ては、とりあえず押さえとかなくちゃいけない気持ちになってきました(爆)。

04●ゲイとフランケンシュタイン映画

パフ★シネマ●リム・デズリ監督×マーガレットさんTALK PLAYLIST
トークに出てくるリム・デズリ監督の短編映画解説はこちら。

トークに出てきたフランケンシュタイン映画
ジェイムズ・ホエール『フランケンシュタイン』
『ゴッド・アンド・モンスター』
『悪魔のはらわた』
『ヤング・フランケンシュタイン』
『ロッキー・ホラー・ショー』

レズビアン描写のある吸血鬼映画
『ハンガー』

 映画の歴史の中では吸血鬼に「レズビアン」が象徴され、フランケンシュタインに「ゲイ」が象徴されるケースが非常に多かったわけですね。

 その系譜にのっとって「吸血鬼レズビアン映画」として制作されたリム・デズリ監督の『恋人はバンパイア』。(11月14日のパフ★シネマで上映。)これまでの映画的記憶のパロディを散りばめながらも、主人公に白人女性ではなく有色系の人を起用し、さまざまな民族・出自の人が入り乱れて登場し、当たり前のように共存する世界観が提示されています。来春にDVD化されるのが楽しみです!

 トークはこの後も、更にマニアック度を増して続きましたので次回以降もお楽しみに。FC2 同性愛 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/1954-097e89cd

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。