フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三島由紀夫とつきあってみる017●新文芸坐のオールナイトで「三島由紀夫と映画」

 あの衝撃的な切腹死から来年で40年。約5年ごとに訪れる「三島由紀夫フィーバー」がいよいよ来年、大々的に起こりそうでワクワクしている僕ですが、その前哨戦として(?笑)10月24日に池袋の新文芸坐で「三島由紀夫と映画」というオールナイト上映があることを知り、マニアックに喜んでおります。特に『肉体の学校』が上映されるのが嬉しいです!

 岸田今日子が主演なのですが、1960年代の池袋のゲイバーの様子が克明に描かれており、『薔薇族』創刊前の日本の同性愛風俗を映画として記録した、貴重な作品だと思います。今とは違って水商売に関わっている男性同性愛者が「ゲイボーイ」と呼ばれていた時代の雰囲気とか、店に集う外国人客らの姿などが克明に描き出されているんですよ。

 僕はこの映画、2006年にキネカ大森で開催された「三島由紀夫映画祭」で観たのですが、モノクロで描かれる淫靡で豊かな人間描写に感激しました。もう一度観たいと思ってもDVD化されていないために難しいんですよ。しかも上映フィルムはかなり劣化してましたから、もう上映の機会もそんなに無いんじゃないかと心配だったりなんかして。(早急なDVD化を願ってます!)

 この作品のほかにも、役者としては極端に不器用だったらしい三島が監督から罵倒されながら撮影されたという『からっ風野郎』や、ボディビルで鍛えた肉体を嬉々として露出しながら出演した美輪明宏主演の『黒蜥蜴』など、映像に記録された三島由紀夫の面白さに出会うことが出来ますよ。

10/24(土) 三島由紀夫と映画(オールナイト)
■みやび 三島由紀夫(2005)※ドキュメンタリー 
 監督:田中千世子 22:45~ →[DVD]
■黒蜥蜴(1968/松竹)戯曲・出演:三島由紀夫 
 監督:深作欣二 出演:丸山(美輪)明宏 0:10~ ★未ソフト化
■からっ風野郎(1960/角川映画)
 監督:増村保造 出演:三島由紀夫、若尾文子 1:50~ →[DVD]
■肉体の学校(1965/東宝)原作:三島由紀夫 
 監督:木下亮 出演:岸田今日子 3:35~5:10 →(ちくま文庫)

●当ブログ内三島由紀夫関連映画レビュー
 三島由紀夫「憂国」●MOVIEレビュー
 西河克己「不道徳教育講座」●MOVIEレビュー
 三隅研二「剣」●MOVIEレビュー
 増村保造「音楽」●MOVIEレビュー
 田中千世子「みやび 三島由紀夫」●MOVIEレビュー

FC2 同性愛 Blog Ranking



スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/1872-39e7e0f0

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。