フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-10
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇族は生きている063●田亀源五郎×伊藤文学トーク01●ゲイの歴史を調べると、必ず出てくる三島由紀夫



 「裸の女房」の出版記念パーティーが開催された翌日である6月8日(日)。伊藤文学さんは銀座「ヴァニラ画廊」でのトークショーに出演しました。

 6月13日(土)まで開催されている「伊藤文学コレクション~薔薇族周辺のゲイ・エロティックアート」を記念して、同展覧会の監修を担当したゲイ・エロティックアーティストの田亀源五郎さんとのトークショー。司会は薔薇族副編集長の竜超さん。観客は約50名。15時から2時間近くにわたって行われました。

 同展覧会の出展作家たちは皆、『薔薇族』にイラストを投稿することから表現の場を得ることができ、ファンを獲得して独自の表現世界を確立した人ばかり。そうしたアーティストたちの裏話から、三島由紀夫氏の同性愛者としての素顔まで、「そこまで言っちゃっていいの?」と驚くようなエピソードがふんだんに出てくる、おもいっきり刺激的なトークでした。歴史の証言としても、貴重な逸話がたくさん出てきます。

01●風俗奇譚から薔薇族へ
  
田亀源五郎さん関連書籍
  ■『田亀源五郎禁断作品集』
  ■『日本のゲイ・エロティック・アート vol.1 ゲイ雑誌創生期の作家たち』
  ■『日本のゲイ・エロティック・アート Vol.2』
伊藤文学さん関連書籍
  ■『裸の女房―60年代を疾風のごとく駆け抜けた前衛舞踊家・伊藤ミカ』
  ■『「薔薇族」の人びと その素顔と舞台裏』
  ■『「薔薇族」編集長』 (幻冬舎アウトロー文庫)
  ■『薔薇よ永遠に―薔薇族編集長35年の闘い』
竜超さん関連書籍
  ■『消える「新宿二丁目」―異端文化の花園の命脈を断つのは誰だ?』

02●3万円で売れてたゲイビデオ
  
間宮浩さん関連書籍
  ■『新宿の美少年たち』
笹岡作治さん関連書籍
  ■『若者狩り 完全限定版 [笹岡作治作品集「壱」]』

03●三島由紀夫「憂国」秘話
  
三島由紀夫・映像内言及作品
  ■『憂國』 [DVD]
  ■『花ざかりの森・憂国―自選短編集』 (新潮文庫)

★僕も「憂国」のレビューを書いたことがあるんだけど、もし生きてたらなんていわれたのかなぁ?(読んで欲しかった~ミシマLOVE。笑)

04●三島由紀夫と福島次郎
  
福島次郎さんの発売禁止になった本
  ■『三島由紀夫―剣と寒紅』
三島由紀夫・映像内言及作品
  ■『禁色』 (新潮文庫)

 同展覧会では、12人の作家たちによる原画が大量に展示されており、これだけの量のゲイ・エロティックアートが一度に見られるのは滅多にない機会だということです。

 70年代~90年代まで。主に『薔薇族』の誌面を飾ったイラストや絵画が中心なのですが、原画というのはやはり迫力が違います。筆使いや鉛筆の細かいタッチなど、作家が込めた感情がダイレクトに伝わってくるのです。

 ふだんは会社勤めなどをしながら、『薔薇族』にこうした絵を投稿することで、自らの「ゲイ性」を開放していた作家たち。鬱屈した欲求が表現へと昇華したプリミティブな魅力に溢れていました。

 インターネットなんて無かった時代。当時の作家たちは『薔薇族』に載ることで自信が付き、さらに研鑽を積んで豊かな表現世界を形成したのです。日本の同性愛史の厚みや深さを感じることのできる貴重な機会です。ぜひ、足を運んでみてください。

 ★伊藤文学コレクション
~薔薇族周辺のゲイ・エロティックアート
 

6月1日(月)~6月13日(土)
平日12時~19時/土曜・祝日 12時~17時
特別展示・入場料500円

■出展作家(予定):田亀源五郎/三島剛/船山三四/小田利美/遠山実/児夢(GYM)/長谷川サダオ/木村べん/平野剛/大川辰次/稲垣征次/三上風太

■出展協力:田亀源五郎/城平海/荻崎正広
■監修:田亀源五郎
■企画・プロデュース:Maipu Design 清水良洋

会場:銀座ヴァニラ画廊(Vanilla Gallery)
東京都中央区銀座6‐10‐10第2蒲田ビル4階
Tel&Fax 03‐5568‐1233

★トークの掲載は今後も続きますので、どうぞお楽しみに。FC2 同性愛 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/1734-6ca71b6e

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。