フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-11
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガス・ヴァン・サント「ミルク」で見る世界012●「MILK」で語る、これから06●後藤純一さん 理念よりも「実存」を知った選挙だった



 前回の映像の最後の部分で、2007年の尾辻さんの選挙についての話になりました。選挙対策本部で重要な任に就いていた、後藤純一さんが振り返ります。すごく印象的な言葉が出てきました。

06●後藤純一さん 理念よりも「実存」を知った選挙だった
  
映像を最初からご覧になるにはこちらから。
パフナイト「選挙戦をふりかえる~レインボーは蜃気楼だった?」(2007年9月開催)

ミルク (ショーン・ペン 主演) [DVD]
ハーヴェイ・ミルク [コレクターズ・エディション] [DVD]
MILK(上)-ゲイの「市長」と呼ばれた男
MILK(下)-ゲイの「市長」と呼ばれた男
MILK 写真で見るハーヴィー・ミルクの生涯

 1970年代当時のアメリカの「ゲイリブ活動家」たちの尖鋭性や過激さ、「活動のためならなんでも利用してやろう」という方法論・・・。たしかに圧倒されますし、だからこそ獲得されてきたものもたくさんあるので、リスペクトの気持ちは湧いてきますけれども・・・。だからと言って単純に、「日本でも同じことをやるべきだった」とか、「これからやるべきだ」とは、ま~ったく思いませんねっ!。

 だから映画『MILK』を見ていても、僕にとっては「方法論的」にはあまり参考になることはなかったし、むしろ「これと違う方法論はなんなんだろう」と、反面教師に近い形で見ていた部分も多々ありました。

 さて。タックさんのハーヴェイ・ミルク論は、まだまだ続きます。「えっ!!まさか・・・カミングアウトという言葉を日本で広めたタックさんが、自らそのようなことを言っちゃうの?」という爆弾発言も飛び出しますので、お楽しみに。FC2 同性愛 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/1705-bc6fa6fc

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。