フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-10
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガス・ヴァン・サント「ミルク」で見る世界008●「MILK」で語る、これから02●タックさん衝撃の過去。「今は丸くなったけど、昔は・・・」



 前回の映像の最後で大塚隆史さん(Tac's Knot)に「(男から)降りた分岐点は?」なぞという質問をぶつけてしまったわけですが(冷汗・・・)、どのように切り返してくださったんでしょ~か?。そして、福島光生さん(メゾフォルテ)によって明かされた、タックさんの「衝撃の過去」とは・・・!!

02●今は丸くなったけど、昔は・・・
  

ミルク (ショーン・ペン 主演) [DVD]
ハーヴェイ・ミルク [コレクターズ・エディション] [DVD]
MILK(上)-ゲイの「市長」と呼ばれた男
MILK(下)-ゲイの「市長」と呼ばれた男
MILK 写真で見るハーヴィー・ミルクの生涯

 タックさんと福島さんの出会いは、伊藤文学さん(薔薇族)経営の喫茶店「祭」だったんですね。ゲイバーの扉を開けにくい初心者にとって、昼間から営業しているにも関わらず同性愛者が集う「入門の店」として、大きな役割を担っていたことがわかります。店に置いてあったノートが、今でいう「ネット掲示板」や「mixi」のような役割を果たしていたようですし。

 そういえば今、それに相当する店ってあるのでしょうか?。ネット隆盛の昨今、もうそのような店は必要ないのでしょうかね?あったらあったで逆に新鮮な気もしますし、経営戦略によっては成功する可能性、あるのかもしれないです。新宿二丁目っていうのはどうしても、「夜」とか「酒」というイメージと密接な場でありますから。

 「昼」に「ノンアルコール」のままで、なおかつ「リアルに出会いたい」という人々の受け皿が、いわゆる「コミュニティ活動の場」に限定されている現状というのは、別の意味での敷居の高さを生じさせているような気もします。「入門の店」の存在って、けっこう大切かも~。FC2 同性愛 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/1678-66f01703

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。