フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-10
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LGBTの紙媒体★掲載チェック17●「同性婚禁止」の住民投票関連記事、10/30朝日新聞国際面に掲載

 9面に7段抜きで大きく掲載。国際面の「トップ記事」に見えるような掲載場所。 見出しは次の通り。

「米大統領選 同性婚是非ふれず 住民投票 価値観争う  同日実施 党派色むき出し」

 11月4日のアメリカ大統領選と同じ日に、カリフォルニア州など3州で「同性婚禁止の是非を決める住民投票」が行われるのですが、その時事解説記事です。

 「禁止賛成派」は28億円を集めて共和党系、「禁止反対派」は32億円を集めて民主党系が主に支持しているとのことで、カリフォルニア州では大統領選のCMよりも大量に、両派のテレビCMが放送されているのだそうです。

 この住民投票を提案した保守派グループの名前がスゴイですよ〜、なんたって「結婚を守れ」ですから。(笑)

 記事では住民投票を前にした世論調査のデータも載っているのですが

カリフォルニア州・・・禁止賛成44%、禁止反対52
アリゾナ州・・・・・・・・禁止賛成49%、禁止反対40
フロリダ州・・・・・・・・禁止賛成55%、禁止反対34

・・・つまり「禁止反対派」が勝てそうなのはカリフォルニアだけなんじゃん!しかも、そのカリフォルニア州では、同性婚に対して保守的だとされるアフリカ系黒人有権者の取り込み作戦が始まっていて、予断を許さない状況なんだとか。

 ちなみに、大統領選挙の方ではオバマ、マケイン両候補とも「党派色」を消す方針でキャンペーンに取り組んでいるようで、同性婚の是非については演説等でも「ほとんど触れず」に選挙戦を行っている様子。うわ〜。いろいろと事情が入り組んでて面白い〜(←とか言ってる場合じゃないような気がするけど、ただ傍観してるしか出来ないんだもんしょうがないよね。)FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/1524-c89978b6

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。