フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-10
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パフナイト★63●カミングアウト・レターズ02●手紙が収録できなかったエピソード



 「カミングアウト・レターズ」の中には、「ルポルタージュ」の形で収められているエピソードがあります。それらは本来ならば「往復書簡」として載るはずだったらしいのですが、事情があって収録できなかったとのこと。その辺の事情を伺ってみたら、なかなか興味深い裏話が聞けました。

03●手紙が収録できなかったエピソード
  

RYOJI・砂川秀樹編著「カミングアウトレターズ」

 砂川秀樹さんの紹介した朝原恭章君は昨年4月に新宿で行われた「LGBTの家族と友人をつなぐ会」に出席したり、6月のNLGRで尾辻かな子さんのバックコーラスを務めたりと、このブログに何度か映像で登場している「あの彼」です。→こちら。彼のエピソードは最終的には砂川さんのルポルタージュという形で収録されています。

 RYOJIさんの紹介した専門学校生のエピソードは面白いですね。手紙を書こうとした先生の息子がゲイだったとは・・・驚いたでしょうねぇ。性的マイノリティーって「見えにくい」だけで、実は結構たくさん居るものなので(笑)、なるほどこういうことも充分に起こり得るんですね。

 それに、この逆のパターンで「親の側が同性愛者だった!」ということだって、今の日本の時代状況からすると充分に有り得ます。その場合は娘や息子にカミングアウトし難いでしょうから、ますます表面化しにくいでしょうがね。



NEWS!
●次回のパフナイトは3月1日(土)19時~「LGBTの家族と友人をつなぐ会」の皆さんをお迎えして行うことが決定しています。詳細は近日中に発表されますのでお楽しみに。FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/1174-671023a2

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。