フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2017-11
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性的マイノリティーの当事者が語る「生きづらさ」とは05●斉藤幸太さん03●高校時代。同性の友だちからの手紙に泣いたこと



 小学生時代中学生時代と続いて来た斉藤さんの話の中で、最も印象深かったのが高校時代のエピソード。仲の良かった友だちからの手紙を読みあげた後に語られた、複雑な心境でした。

03●高校時代。同性の友だちからの手紙に泣いたこと
  

 仲が良ければ良いほど、友達には自分のことを深く知ってもらいたい。でも「同性愛者なんだ」と告げた途端に、嫌われてしまうかもしれない。

 そうやって本当の自分のことを開放出来ずに別れて行った友達は、僕にもたくさんいます。FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/1084-1035db17

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。