FC2ブログ

フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2019-09
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

夜が明ける


部屋を片付けながら
発掘される記憶たち
走ってばかりだった過去の自分と
対面する

胸に刺さるのは
鋭い棘

これは本当に僕の人生だったのか?
これは本当に僕の人生なのか?

確信が持てぬまま
また僕は走り出すらしい

確信なんて
持たなくてもいいんじゃないかと
まるで他人事のように
笑いながら

FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト



コメント

この記事へのコメント

「映画で見る昭和の日本」

昨年、「歴史を知ればもっと面白い韓国映画」を書いたG2です。
お久し振り。素敵な写真と素敵な詩をありがとう。

実は今、続編として「映画で見る昭和の日本」(仮題)を書いているのです。
で、「戦ふ兵隊」について調べていて、またこのブログにたどり着きました。
年内出版をめざしています。

おひさしぶりです。こんばんは。桃は、ブログやっていないのですが、まだやってるんですね。

この詩好きです。好きですというか、桃の場合は、棘ではなくて、鉛が体の中に入っているみたいだ。なんて感じた事がある。やっぱり、部屋をかたずけている時で、思い出の品とか
出てきて、ふと、いろんな事思い出した時とか、今の自分を絵で表すと、グレーが多かった。井戸の奥底で登ろうとしている姿とか。

でも今は、違うかな?お花畑が広がっている。しかもそれを、ゆったりできる椅子に座り優雅に眺めている。

心理学の先生に学んだことなんですが、今の自分を知りたい時は、画用紙に絵をかいてみるのがいいらしいですよ。書かなくても頭でイメージしてこんな絵と想像します。

足元が地に着いていなかったり、ふらついていたりすると、悩みがスッと分かるらしいです。これで、ストレスとかもすぐなくなりますし、かたづく。

やって見て下さい。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

⇒ http://akaboshi07.blog44.fc2.com/tb.php/1029-30650770

この記事へのトラックバック

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)