フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2010-12
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春パフ★シネマ『しみじみと歩いてる』上映会●一年ぶりに綾さんがパフスペースにやってくる!



 新春のパフ★シネマは、当ブログの管理人が作ったドキュメンタリー映画『しみじみと歩いてる』の上映です。映画の主要登場人物であるMtFトランスジェンダーの綾さん(上の写真の人物です)を一年ぶりにゲストに迎え、撮影の裏話や後日談など濃すぎるトークがあなたを襲撃っ!(笑)

新春パフ★シネマ『しみじみと歩いてる』上映会
2011年1月10日(月・祝)13:00~

会費:1200円 ※予約は不要。お気軽にお越しください。
会場:パフスペース
http://www.pafspace.com/
…東京メトロ東西線早稲田駅下車、馬場下口(2or3b)より2分。
馬場下町交差点を文学部の方向(左)に曲がり3軒目のビル。
ドコモショップ横の階段を上がり3階。
■地図はこちら。
http://www.pafspace.com/riyou/riyou-3.html
TEL&FAX:03-5991-6117(浜田)

■映画『しみじみと歩いてる』とは
 2006年10月から、大阪の御堂筋を性的マイノリティとその友人たちが歩く『関西レインボーパレード』に通いながら出会ったレズビアン、ゲイ、MtFトランスジェンダー、FtMトランスジェンダーそれぞれの日常生活、それぞれの違い、家族へのカミングアウト、仕事場や人間関係における葛藤や喜びを描いたドキュメンタリー。ゲイである監督の視点からまとめました。監督:島田 暁/2010年制作 77分

■監督プロフィール
 2005年より「akaboshi」名義でブログ『フツーに生きてるGAYの日常』を開始。YouTubeと連動しながら主に日本のセクシュアルマイノリティに関する情報を発信。2007年『No Border~世界のLGBTからのメッセージ』(尾辻かな子さんと共同監督)、2009年『竜超の現代狂養講座 同性愛とテレビジョン』監督。共に東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で上映。

 この作品はこれまで9月20日(祝)北海道shintoku空想の森映画祭、10月11日(祝)大阪・トランスカフェAYA、11月3日(祝)・23日(祝)なかのZERO視聴覚ホールでの自主上映会と上映を重ね、いよいよパフ★シネマ初登場となります。映画が創られた背景について、より詳しく知ることのできるトーク付きでの上映。ぜひこの機会に御覧ください。

■『しみじみと歩いてる』これまでの上映における反響
10月11日(祝)トランスカフェAYAでの上映イベントの模様と観客アンケート
11月3日(祝)なかのZERO視聴覚ホール上映時の観客アンケート
11月23日(祝)なかのZERO視聴覚ホール上映時の観客アンケート(1)
11月23日(祝)なかのZERO視聴覚ホール上映時の観客アンケート(2)

FC2 同性愛 Blog Ranking


スポンサーサイト

石原都知事の同性愛者差別発言を受けて10●さまざまな方法で見解を問う



 12月3日と7日の石原都知事の「同性愛者差別発言」を受けて有志が緊急に呼びかけ13日(月)に開催された「石原都知事の同性愛者差別発言に抗議する有志の会」第1回会合の模様。前回からの続きです。今回の要点は以下の通り。

■都知事が参加する委員会に参加している議員から「見解を問う」には。
■人権を扱っている総務局に「見解を問う」には。
■教育・保健分野の担当者に「見解を問う」には。
■東京都と姉妹都市提携している都市に交流事業の中止を働きかけるには。


05●さまざまな方法で見解を問う
 
石原都知事の同性愛者差別発言を受けて PLAYLIST

上川あや

 あと、都知事がバカな発言したことに対して、私は議員なので「あんたが言ったこと違うよね」ということを都知事に謝罪させたいとか私なんかは思うんですね。じゃあ、どうやったら彼を議論の席に引っ張り出せるのか。これもちょっと、議会事務局に電話して確認してみました。



 「東京都議会の運用」で引きますと、「都知事が出席する都議会の会議は、都議会の本会議が1つ。あともう一つは、予算委員会だそうです。予算委員会って通常、行政の事務執行は年度計画で始まりますので、4月から翌3月末までに執行する予算を審議する場所っていうのが、予算委員会。いわゆるそれで行われるのが予算審議という場所で、ここがまあ、いちばん重要なステージなので、そこは都知事が参加をするということなので、都知事に見解を求める議会質問をしてもらうんだったら、都知事がいない会議に参加する人に言っても、都知事の返答は当然、得られません。

akaboshi

 予算委員会に出席している議員をまず探すということですね。

上川あや

 そうですね。予算審議は通常2月~3月くらいでやってる議会が多いので、これから春先くらいまでが、これをやるには、いいタイミングなのかなぁというふうには思います。で、当然ですね、突然に「議会質問してください」と言ってもなかなか難しいので、どれだけ身が取れることになるのかというのは、役所側との事務折衝が実際には非常に重要なんですね。

 私は特に性的マイノリティのことで、マイナスの答弁とか前進しない答弁をもらうつもりはさらっさらないので、必ず、物事が動く約束の答弁を彼らに約束をさせて、議会にいつも私は出ています。ですので、本会議で質問するには事前通告制で2日前までに通告って都議会の事務方の方はおっしゃってましたけれども、当然それよりも前に、代表して質問してくださる議員さんと、その方が、行政府の方々と、どれだけ身のある答弁を固めておくのか。都知事が返答しなきゃいけないように、脇を固めるのかということもきっと重要だろうと思います。

 一方で他の機会、予算・決算委員会を除いては、議員の委員会での発言は自由ということで、人権を扱っているのは総務局というのがあるので総務委員会というのがあるんだと思うんですけど、あ、総務委員会ありますね、今回・・・

akaboshi

今日、行ってきたのがそうですね。

上川あや

 はい。総務委員会に、20何人?議員。

akaboshi

 議員って、採決に加わっている人たちですよねぇ。ええっと・・・そんなにいないです。10人程度。

上川あや

 そうですか。あの、議会というのは、さまざまな案件を、いくつかの委員会に、それぞれの議員を配置して集中審議をしてもう一回本会議に押し諮るということをやります。すべてを全員で議論すると終わらないので、それぞれ委員会に所属している議員に揉んでもらって、その結論を聞いた上で本会議で最終的に議決をする、というルールで、それぞれの委員会ですけど、今回の問題であれば教育に絡めれば教育絡みの委員会。人権問題に絡めれば、総務委員会。男女共同参画ということに絡めて質問することも可能かもしれないし、さまざまな委員会で、絡め手によっては議会質問をさせることが出来ると思います。

 その場合、都知事は出席はしていませんが、当然都知事は執行権者の長ですから、部長や局長が答弁したことに対しても、執行権者の長は、基本的には縛られる。同様の見解でなければいけないはずの立場ですので、彼らから何を引き出すのかということも、無駄では決してないと思います。私として、どんな質問をしたらいいか、ちょっと考えてみました。



 たとえばですね、都知事は同性愛者を「足りない」とか「気の毒」とか言ったんですよね。当ってます?

akaboshi

 はい。当ってますね。まあ、「頭が足りない」的な発言と、「マイノリティで気の毒」という。で、「遺伝とかのせいでしょう」も言いましたね。

上川あや

 そうそう言いましたね。ですから、都知事はこれ、たぶん頬っ被り をして、裁判でもそうですけれども自分は出なくって誰かに代弁させる。大いにあり得ることで、「知事、答弁を求めます」って自民党・民主党あたりが言ったらたぶん登壇するでしょうが、それ以下の、人数の少ない会派が知事に答弁を求めても、立たない可能性が大有りだと思います。

 じゃあ、立たなかったら意味がないのかと言うとそういうことはなくって、その代わりに代弁をする局長、あるいはその下の部長が、「なにがフェアな私たちの考えなのか」ということを、答弁させることによって、知事のバカな発言の内容を浮き彫りにして、彼を辱めるということは出来ると思います、充分に。

 ですので、「都知事は同性愛者を足りない・気の毒と表現したが、都の総務局、人権担当部署は同じ見解かどう見解を求めます」と言えば、彼らはどう答えるのか。性的指向に対する差別を無くそうと自分達で謳っている時に出された都知事の発言。でも「都知事はこういったけれども、あなた方も同じ見解か」。彼らは答えなければいけません。
 
akaboshi

 なるほど。

上川あや

 はい。たとえばですね、これで、少なくとも回答が来るかどうかはわからないけれど皆さんは、たぶん多くの方、メールが手紙を書きましたよね。それに対して議員が、「都に苦情は寄せられているか」。もうこれを、公式の議論に引っ張り込むことができる。「あるならその報告を。寄せられた意見はどういった意見が多かったのか、それを報告しなさい」

akaboshi

 だから、数がどれくらい来たかとかそれを質問してもらうことも可能ですよね。

上川あや

 そう。それがどういった内容なのかを答えなさいと言えば答えます。で、都知事がそれを、まんじりともせずに聞くみたいな場面を作り出す。で、併せて、事もあろうにこれは人権週間でメディアに報じられたわけですよね。都知事の見解に、まぁ、傷ついた人も多いけれども、「この案件自体、これは人権問題じゃないんですか?」って、人権部に聞けばいいんです。人権問題じゃないとはちょっと、言い難いと思いますね。

 あとですね、他の部署を巻き込んで、私は世田谷区で、教育関係者が性的マイノリティのことを世田谷区では子供たちに教えますって決定しました。今、検討チームを人選しているところです。実態調査も行うということを、この間、議会答弁ももらいました。こういうことを引っ張り込むにあたって、いろんなことを「策」として私は考えるんですけど。

 私が非常に重要視したいのは、たとえば、日本の男性ゲイ、バイセクシュアルに対するメンタルヘルスの調査を日高さんがやった調査ありますよね。ああいった調査を絡めて、保健福祉分野、世田谷区でいうと保健所というものを中核として世田谷区は持っています。で、保健所の保健所長というのは、医官、つまりお医者さんなんですね。医療と福祉の専門家集団である彼らに、「現代の医学は同性愛を異常としていないが、あなた方の見解はどうか」と。「都知事は遺伝がどうのと言ったけれども、あなた方の見解はどうか」と。

 彼らは、「LGBの人たちがメンタルヘルスが低いという調査結果があるが、それは社会の偏見に根ざしているのではないかと思うがどうか」と。都知事が言った発言すらも、「それは彼らを貶める発言でしかないと思うがどうか」と。見解をすべて求めることができると思います。

akaboshi

 なるほど遺伝の問題はそうですね、そこに行けますね。

上川あや

 医官を巻き込んで彼らに答弁をさせて、都知事が言ったことがいかにバカなことかということを浮き彫りに、彼の部下からしてもらうということを、議会人は出来ると思います。



 あともう一つですね。今回の事件が起こった1時間後くらいに私のTwitterにリプライ返してくださった方がいて、「何が出来るでしょうか」ということをおっしゃられたので、「あ、一ついい方法が浮かんだな」と思ったのは、東京都の姉妹都市はパリ市、ベルリン市、ニューヨーク市、すべて東京都の姉妹都市ですので。で、一方でパリ市長もベルリン市長もゲイですし、ニューヨーク市のナンバー2(市議会議長)はレズビアンであることを公言しています。パリ市長は市民に選ばれて今、現職2期目。ベルリン市長は参議院議長を経験して、首都のベルリン市の市長選に出て、今、3期当選です。

 そういった都市間交流、都市外交をやっている部局に「どう考えてるんだ」と聞くこともいいかもしれないし、それだけではなくて、彼ら本人に、パリ市長・ベルリン市長に、このことを報告したらいいと思います。

 私はですね、性的マイノリティに対してかなり柔軟な考えを持っている札幌市長と、以前札幌市に行く時にお会いしたいなぁと思って、こういうの行政を通すと行政の人は面倒くさいことを揉み消したがるので、私は行政府を通さずに、市長のサイトから直接メールを書いて「お会いしたいです」って言ったら「会いましょう」って言って、市のアレンジで会うことになったんですけど。

 行政を介すと、いざこざを起こしたくない市の職員は、こういうことを嫌がる可能性があるので、私が見るところ、パリ市長もベルリン市長も個人サイトを持っていますから、そこに、個人事務所に、これをきっかけに抗議をしてくれと。出来れば、東京都とやっている都市間交流の交流事業を、今の石原都知事の間は中止をすると言明をしてもらったらどうだろうと思います。

 というのも、北京オリンピックの時に、チベットで「騒乱」がありました。やっぱり国際的な注視がある中で、いかに自分達の人権が蹂躙されているかということを訴えようとしたわけですけれども、その事案が大きく報道されたときに、パリ市長が取った判断というのは、すごくクリアだったんですね。「我々パリ市民はチベットの皆さんと一緒にいます」という横断幕、巨大なものを市庁舎に掲げたんですね。

 それで、「これでは大きな騒ぎになるじゃないですか」と、中国政府はパリ市に抗議したんですね。でもパリ市長が言ったことは、「そうやって激烈に抗議をして来るくらい反応があるからこそ意味がある」って言ったんですね。ですので彼が乗ってくる可能性は大いにあると思います。となると、これは外交問題に発展し、行政権者のトップの発言が、いかに国際的に考えるとズレた発言であるかということが、はっきりしますし、毎日・朝日意外にもこの件を報じてくれるメディアが大きくなると思います。FC2 同性愛 Blog Ranking


シリーズ記事へのリンク

05●「都民の声」は無化される?
07●東京都の公聴システムの実態~基準がなく巧妙に無視されやすい「都民の声」
08●怒りをぶちまけずに浪花節での請願・陳情。誰でもどこからでも出来る方法とは?
09●議員を「使う」ために考えること
10●さまざまな方法で見解を問う


当ブログ発!ドキュメンタリー映画
『しみじみと歩いてる』上映会


1月10日(祝)13:00
パフ★シネマにて上映(トーク付き1200円)
会場:パフスペース
監督:島田暁/2010年制作 77分
制作:akaboshi企画

 『関西レインボーパレード』で出会ったレズビアン、ゲイ、MtFトランスジェンダー、FtMトランスジェンダーそれぞれの日常生活、それぞれの違い、家族へのカミングアウト、仕事場や人間関係における葛藤や喜びを描いたドキュメンタリー。ゲイである監督の視点からまとめました。上映後には1年ぶりに大阪から綾さんが上京して「Ronとakaboshiの直撃トーク005」を開催します。(→昨年、開催した時の映像はこちら。)どうぞお楽しみに!

石原都知事の同性愛者差別発言を受けて09●議員を「使う」ために考えること



 12月3日と7日の石原都知事の「同性愛者差別発言」を受けて有志が緊急に呼びかけ13日(月)に開催された「石原都知事の同性愛者差別発言に抗議する有志の会」第1回会合の模様。前回からの続きです。今回の要点は以下の通り。

■たとえば「○○都市宣言」の制定を請願・陳情することもできる。
■都議会では11人の議員がそろえば議案を「提案」できる。
(都議会では1人からでも「提案議員」になれるが、本会議に出るかどうかは議会運営委員会が決めるため、その権利は運営委員の議員に限られる。)
■会派の人数・都知事との関係を考え、多くの議員を巻き込める文面の必要性。


 都議会の議員といかにコンタクトを取り一緒にやっていくかは、先ごろ発足した「石原都知事の同性愛者差別発言に抗議する有志の会」のロビイングチームにとっては優先すべき事項だと思われます。

 なお、東京都議会以外の議会で今回の石原都知事発言についての請願・陳情や議題の「提案」を行っても「なぜウチで?」と思われ徒労に終わる可能性が否定できません。ただ、長期的な視座に立ったとき。このシステムを知っていると「性的マイノリティが市民として、あたりまえに生活している」ことを公的機関に認識させる際に役立ちます。ぜひ活用していきたいですね。

04●議員を「使う」ために考えること
 
石原都知事の同性愛者差別発言を受けて PLAYLIST

上川あや

 他にも請願・陳情を使っていろんなことを仕組むことが出来ると思います。今から3年前に、福岡県みやま市の市議会に、「みやま市が非核平和都市である宣言をしてください」という要望書を、市民が請願権を使って出しました。それは一人でも書けます。



 で、何が出されたのかというと、タイトルが「非核平和都市宣言の採択についての陳情書」。これを、言葉を変えてしまえば、「性的マイノリティに優しい街宣言に関する要望書」というふうに書き換えることも、文面としては、権利としては当然、可能なんです。

 「非核平和都市」。非常に否定しにくいですよね。これは原案可決になりまして、その市は、議会でこれを可決したことによって、市民が求めている平和都市宣言、皆が賛成したので議会としても、平和都市宣言の議決を文面作って議決したんですね。ですので、非核平和都市になったんですよ(笑)。市としてダーンと掲げる、お題目としての看板を、自分達で掲げた。

akaboshi

 都市宣言作戦ですね。

上川あや

 そうですね。だからこういったことに、何に引っ掛けて彼らに「是か非か」を判断させるかということは、私たちが、自分達の権利として、それを行使をすることが出来るだろうと思っています。



 あともう一つだけ、いいですか?じゃあその、議会に何かをしようと思うときに、たとえばその「請願・陳情は一人でも出来ます」という権利を、行使するのも一つの方法です。あともう一つは、皆さんのやっぱり、自分達の代弁者として議員を選んでいるわけですから、議員を使わない手は無いわけです。行政権者も選びますけれども、私たちは、議員も選んでいます。

 基本的には、行政の巨大機構を動かす執行部の長が首長。ここで言うと都知事ですよね。行政と、あと議会である立法府というのは、基本的には「対立の構図であるべきだ」というふうに、もともと考えられて地方自治法が作られています。ですので、その、一方がおかしいことをしたら、チェック機構である我々の代人、代弁者に自分達の意見を伝えるというのが、本来は合理的な話だと思います。



 じゃあ、何らかの提案を議会でやってもらおうと思った時に、たとえば、議会で審査して是か非か決めるという通常の「議案」ですと、議会の定数の12分の1の賛成が無ければ議員は議案を提案できません。ですので、今、東京都議会ですと127が定数でありますので、11人の議員が賛成をすれば、何らかの提案ができます。

 で、あともう一つ。先ほど「決議」の話をしましたよね。「LGBTにやさしい都市宣言」でもなんでもいいですけども。「決議」を議会で上げるときに・・・これ東京都議会の先ほど事務局の人に先ほど聞きました。都議会のルールでは、一人の議員でも決議は提案できるそうです。

 だから、福士敬子さんがね、「じゃあ私、提案議員になりましょう」と言ったら、いちおうルール上は、1人でも提案を議会に出来て、127人が「是か非か」決める議論に巻き込まれるということが出来ます。

 ただ、但し書きがありまして。「ただし、一人の議員でも、本当にそれを皆で決めるかどうか、議題として本会議に乗っけるかどうかは議運で決めます」って言ってます。議運というのは議会運営委員会。議会の、会議のルールとかを決めるんですね。この日程で会議を開きましょう、何時から開いてこの順番で質問を受け付けましょうとか、全部それを決めて、本会議に突入するわけです。

 ただ、福士敬子さんは、まあ、恐らく議運のメンバーには入っていません。世田谷区もそうですけれども、少数会派には、議会のルール全体的を決めていく「議会運営委員会」で、賛成・反対を言う権利を認めていません、多くの議会は。

 世田谷区は「オブザーバー参加」して私たちはガンガンガンガン文句言って変えさせようとしますけど、都議会の場合は議会運営委員会そのものに、福士敬子さんは出られないはずだと思います。ですから、まあ、踏みにじられて「そんなの審査する必要が無いよね」っていうふうに言う可能性は「大」と考えるべきだろうと思います。

★注釈:その後確認してわかったこと。
・・・東京都議会では「一人会派」は議会運営委員会に参加できません。世田谷区の場合は「オブザーバー参加」といって、議決権は無いけれども議論に参加することは出来ます。しかし東京都議会では出来ません。ただ、市民も含めて議会運営委員会の傍聴は出来ます。

akaboshi

そうすると別の、議会運営委員会に入ってそうな人で、提案をしてくれる人がいるかもしれないと探す必要があると。

上川あや

 そうですね。11人以上ですから、共産党さんだけだと無理。社民党さんは議席持ってないので無理。ですので、えっとね、私ね、都議会の表もね、作ってきました。

 えっと、今ですね、127議席のうち、民主党が52、最大会派ですが過半数は行きません。第2政党が自民党38。公明党が第3で23。以下、共産党が8。生活者ネットワークと「みらい」っていう合同会派が3人。無所属が、福士敬子さんともう一人いて、2人・・・ですので、まぁ、あの、いずれにしても、彼らを、私たち市民が思っている議論に巻き込むという方法はいろいろありますけれども、まぁ、多数を取らなければ、はっきりいって議会では「負け」です。

 ですので、議会という「議決」として、この問題を扱うという意味においては、文章を出すなりなんなりする以上は、まずたとえばね。自民党でさえ否定できない・・・あ、これ民主党が最大派閥ですからまず民主党に言った方がいいですね。民主党さんに「こういう文案で出そうと思うんですけれども、乗っていただけますか」と聞いて、「この文面なら乗れるよ」って言ったところから、そしたら後は共産党さん8人足すと60ですから、あと3足せばいいんですね。たぶん、生活者ネットとかこの問題、センシティブで大丈夫だと思うので、これに、生活者ネット+みらい3を足すと、半分取れます、議会で。

 なので、鍵は、民主党さんが「イエス」と言ってくれる文面かどうかを、あらかじめロビイングをして、彼らに確認をとって言質を取った上で「提案」してしまえば、議会の半数を取れる可能性は、グッと高くなる。

 で、議会というのはなんなのかというと、議会というのは、「市民の意志を代表する最高の意志決定機関」です。国会は国権の最高機関です。なにが求められるのかというと、その、国権の最高機関なり議会の最高の意志決定に基いて、行政府というのは、事務を執行しなきゃいけない。行政府の長も、当然然りです。ですから、議会が決定したことは、行政府は基本的には尊重せざるを得ないところに、道理的には追い込む、ということが可能です。

 ですので、会派の人数や都知事との関係というものを、よく考えた上で文面を出すことによって、自分達の場合は、東京都議会という、私たちの代弁者を送っている議会の中で、その意見が通る可能性は、グッと高くなるということになります。

 議案として「決議」として提案するんだったら、一人でも巻き込めるし、私たちは議員を巻き込まなくも、一人で文面を作って「要請」をすることもできると。で、あとですね・・・<つづく>FC2 同性愛 Blog Ranking


シリーズ記事へのリンク

05●「都民の声」は無化される?
07●東京都の公聴システムの実態~基準がなく巧妙に無視されやすい「都民の声」
08●怒りをぶちまけずに浪花節での請願・陳情。誰でもどこからでも出来る方法とは?
09●議員を「使う」ために考えること
10●さまざまな方法で見解を問う


当ブログ発!ドキュメンタリー映画
『しみじみと歩いてる』上映会


1月10日(祝)13:00
パフ★シネマにて上映(トーク付き1200円)
会場:パフスペース
監督:島田暁/2010年制作 77分
制作:akaboshi企画

 『関西レインボーパレード』で出会ったレズビアン、ゲイ、MtFトランスジェンダー、FtMトランスジェンダーそれぞれの日常生活、それぞれの違い、家族へのカミングアウト、仕事場や人間関係における葛藤や喜びを描いたドキュメンタリー。ゲイである監督の視点からまとめました。上映後には1年ぶりに大阪から綾さんが上京して「Ronとakaboshiの直撃トーク005」を開催します。(→昨年、開催した時の映像はこちら。)どうぞお楽しみに!

セクマイ系★今週のテレビチェック1223-1231●年の瀬の番組出演数トップは、はるな愛さん

【はるな愛】
●2010/12/23 21:00~22:48 芸能界ドッキリ辞典 目で見る!ことばショー(日本テレビ)
●2010/12/24 08:00~10:25 スッキリ!!(日本テレビ)
●2010/12/25 08:30~09:55 にじいろジーン(フジテレビ)
●2010/12/26 09:30~10:25 誰だって波瀾爆笑 2010豪華スター グルメSP(日本テレビ)
●2010/12/26 11:00~12:00 痛快!明石家電視台 #846(GAORA)
●2010/12/26 17:00~18:00 恋してトラベル(NHK総合)
●2010/12/27 12:30~13:25 厳選!いい宿セレクション 一度は行きたい極上宿の激安プランが予約できます!!(テレビ東京)
●2010/12/28 18:30~23:30 ロンドンハーツスペシャル(テレビ朝日)
●2010/12/29 18:00~20:54 ナニコレ珍百景 3時間スペシャル(テレビ朝日)
●2010/12/31 11:30~12:25 女子力を磨く旅!美の王国タイ!(テレビ東京)
・・・2009年、タイで開かれたニューハーフ世界一決定戦「ミス・インターナショナル・クイーン2009」で日本人として初めて優勝した、はるな愛。バラエティー番組などで活躍する彼女が、第二の故郷として愛するタイを案内する。タイは、日本人のみならず世界各国の人の間で人気のあるリゾート地。タイで最も美しいと言われる寺院「ワット・アルン」などの観光スポットをはじめ、女子力アップを目指して隠れ家的な雰囲気の中で、エステを体験。また、オーダーメードのシルク衣装を身につけてタイの宮廷料理を堪能する。女性にうれしい、タイの遊び情報満載!
●2010/12/31 16:30~18:00 美川・はるな愛の房総海鮮食いだおれ旅(フジテレビ)

【ミッツ・マングローブ】
●2010/12/24 17:00~18:00 5時に夢中!(TOKYO MX)
●2010/12/25 23:45~25:10 ロンドンブーツクリスマス ロンスポ2010 芸能界悲惨なNEWSアワードSP(テレビ朝日)
●2010/12/26 14:00~15:55 超タイムショック(テレビ朝日)
●2010/12/27 23:40~25:15 ”バラコレ”2010 第1夜(テレビ朝日)
●2010/12/28 23:55~24:55 三谷幸喜のコトバのソムリエ ~人生を変える魔法の言葉~(日本テレビ)
●2010/12/29 20:54~23:30 超!タイムショックスペシャル(テレビ朝日)
●2010/12/29 25:20~28:25 朝までたけし軍団2010(テレビ朝日
●2010/12/31 11:00~11:55 今夜放送「5時に夢中!」新春SP直前!特番(TOKYO MX)

【楽しんご】
●2010/12/23 25:28~25:58 人間分類バラエティー THEカテゴライザー(日本テレビ)
●2010/12/24 19:00~22:54 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT 4時間スペシャル」(日本テレビ)
●2010/12/27 21:00~23:18 明石家さんまの爆笑日本列島笑っちゃったニュース2010(フジテレビ)
●2010/12/28 21:00~22:00 ファミレストーク王決定戦 #50(フジテレビONE)
●2010/12/28 22:00~23:30 好きになった人(日本テレビ)
●2010/12/30 18:00~23:30 いきなり黄金伝説 5時間半スペシャル(テレビ朝日)
●2010/12/31 12:00~13:55 年忘れ!吉本お笑いオーケストラ6(テレビ朝日)

【マツコ・デラックス】
●2010/12/23 25:45~26:00 マツコの部屋(フジテレビ)
●2010/12/24 19:00~20:54 ぴったんこカン☆カンスペシャル(TBS)
・・・2010年も大変お世話になりました…大晦日の戦いを越える究極の戦いが今、ここに…テレビに愛された女装家、マツコ・デラックスVSテレビを愛する道産子、安住紳一郎…▽1年間の感謝を込めて…2010年の名場面・珍場面を一挙に大公開!豪華すぎるほど豪華なゲストが続々登場…ぴったんこカン・カンってスゴイな
●2010/12/29 09:55~14:54 スペシャルアンコール「史上空前!笑いの祭典ザ・ドリームマッチ2010」(TBS)
●2010/12/31 11:00~11:55 今夜放送「5時に夢中!」新春SP直前!特番(TOKYO MX)
●2010/12/31 17:30~20:54 大晦日だョ!全員集合(TBS)

【おすぎ】
●2010/12/25 16:30~17:00 おすぎのシネバラ!#162(チャンネルNECO)
●2010/12/27 06:00~06:30 おすぎのシネバラ!#162(チャンネルNECO)
●2010/12/29 12:00~13:00 笑っていいとも!(フジテレビ)
●2010/12/30 05:30~06:00 おすぎのシネバラ!#162(チャンネルNECO)

【広海・深海】
●2010/12/28 10:25~11:30 PON!(日本テレビ)
●2010/12/28 17:00~17:50 年末年始はコレを見ろ!豪華芸能人に突撃だPON!(日本テレビ)
●2010/12/28 25:35~26:25 年末年始はコレを見ろ!豪華芸能人に突撃だPON!(日本テレビ)

【ピーコ】
●2010/12/26 12:10~13:50 あの人の遺した言葉(NHK BS2)
●2010/12/27 08:00~09:55 とくダネ!(フジテレビ)
●2010/12/29 12:00~13:00 笑っていいとも!(フジテレビ)

【米良美一】
●2010/12/25 10:00~10:30 歌の楽園【テーマ:クリスマス】(BSジャパン)
●2010/12/29 09:30~11:30 「秘密のケンミンSHOW」傑作選(日本テレビ)

【假屋崎省吾】
●2010/12/24 21:00~23:09 中居正広のキンスマスペシャル(TBS)

【中村中】
●2010/12/28 21:00~23:00 Golden Circle 2010(NHK BS2)
・・・音楽プロデューサー寺岡呼人によるライブ・イベント「Golden Circle 2010」。
【出演】桜井和寿・奥田民生・ゆず・仲井戸麗市・中村中【場所】日本武道館
「音楽で世代をつなごう」を合言葉に、音楽プロデュサー寺岡呼人が主宰するライブイベント「Golden Circle」。2001年にスタートし、10周年を迎えた。15回目に当たる今回、忌野清志郎と共に“RCサクセション”で活躍した仲井戸麗市(CHABO)をゲストに迎え、名曲の数々をスペシャルコラボレーションで披露した。

【佐藤かよ】
●2010/12/29 18:00~20:54 ナニコレ珍百景 3時間スペシャル(テレビ朝日)

【KABA.ちゃん】
●2010/12/23 26:58~27:58 気になる通販ランキング!ポシュレデパート深夜店(日本テレビ)

【ゲイ!?】
●2010/12/25 13:30~14:45 【韓】個人の趣向(字幕版/全16話)#9(衛星劇場)
●2010/12/25 14:45~16:00 【韓】個人の趣向(字幕版/全16話)#10(衛星劇場)
●2010/12/25 23:00~24:15 【韓】個人の趣向(字幕版/全16話)#11(衛星劇場)
●2010/12/25 24:15~25:30 【韓】個人の趣向(字幕版/全16話)#12(衛星劇場)

【レズビアン】
●2010/12/28 23:00~24:00 Lの世界 シーズン5 #5(FOXプラス)
●2010/12/29 05:00~06:00 Lの世界 シーズン5 #5(FOXプラス)
●2010/12/29 11:00~12:00 Lの世界 シーズン5 #5(FOXプラス)
#5「彼女たちの視線」ベットとティナはキスしたことをお互いに後悔しギクシャクする。アリスは隠れゲイのパーティーにいたNBA選手がゲイ差別発言をしているのに憤慨。

【HIV/AIDS】
●2010/12/27 12:00~12:30 ハートをつなごう「HIV第2弾(1)“就労編”」(NHK教育)
・・・HIV第2弾、1日目は、感染がわかった人の多くが直面している、「就職・就労」の壁の現実を取材。今何が求められているのか、考えていく。
 医療の進歩により、「死の病」から「生きていける病」へと変わった「HIV」。しかし、感染がわかった人の多くが、人生のさまざまな段階で、“壁”に直面している。例えば、就職・就労。就職面接を早々に切り上げられてしまう。また、仕事を持つ人たちも、多くが「いつか会社や、同僚に知られてしまうのではないか」という不安を感じているという。HIVのことを、みんなで考えてみよう。
【ゲスト】大阪医療センター・ソーシャルワーカー…岡本学,都立駒込病院医師…今村顕史,HIV当事者団体JaNP+…高久陽介,大阪医療センター感染症内科看護師…下司有加,【司会】石田衣良ほか

●2010/12/28 12:00~12:30 ハートをつなごう「HIV第2弾(2)“パートナー編”」(NHK教育)
・・・HIV第2弾。第2回は、感染の告知を受けてから、パートナーとどの様な関係性を作っていけばいいのか、さらに当事者の精神的な不安定をどうケアすればいいのか考える。
 医療の進歩により、「死の病」から「生きていける病」へと変わった「HIV」。しかし、感染がわかった人の多くが、人生のさまざまな段階で、“壁”に直面している。「HIVと生きる」第2回は、パートナーとの関係性がテーマ。病について伝えることが難しく、築いてきた人間関係が揺らいでしまうことが多い。どのようにパートナーに理解を求めればよいか。さらに、精神的に不安定になる状況を、どのように変えればよいか考える。
【ゲスト】大阪医療センター・ソーシャルワーカー…岡本学,都立駒込病院医師…今村顕史,HIV当事者団体JaNP+…高久陽介,大阪医療センター感染症内科看護師…下司有加,【司会】石田衣良ほか

【クイア・アイ♂♀ ゲイ5のダサ男改造計画】
・・・アメリカで大人気のファブ・ファイブ(「クールな5人組」)がライフに帰ってきた。インテリアデザイナー、ファッションの達人、シェフ、 美のカリスマ、そして音楽やポップカルチャーなどあらゆる知的なものに関わる「知性のコンシェルジェ」。そして・・・5人全員が才能豊かなゲイ!彼らは世界中の悩めるブサイクな男性たちに変身のチャンスを与えようと決意する。
★FOXプラス公式ページ→クィア・アイ

FC2 同性愛 Blog Ranking


石原都知事の同性愛者差別発言を受けて08●怒りをぶちまけずに浪花節での請願・陳情。誰でもどこからでも出来る方法とは?



 12月3日と7日の石原都知事の「同性愛者差別発言」を受けて有志が緊急に呼びかけ13日(月)に開催された「石原都知事の同性愛者差別発言に抗議する有志の会」第1回会合の模様。前回からの続きです。今回の要点は以下の通り。

■議会では、行政をチェックするために何ができるのか?
■福士敬子さんの都議会での同性愛言及質問がスルーされた理由
■憲法で保障され、未成年でも外国籍でも議会に提案できる方法「請願・陳情」
■党派性の「色」に敏感に
■怒りをぶちまけるのではなく浪花節


 私たちに保障されている「請願・陳情」。最も気をつけるべきポイントは?

03●浪花節での請願・陳情を
 
石原都知事の同性愛者差別発言を受けて PLAYLIST

上川あや

 「何が出来るのか」というところで考えたんですけれども。私は「司法・立法・行政」で言うところの立法府、法律を作るとか、条例を審査するとか、人事を認めるとか、そういう議決をするところに属しているので、特に考えるのは「じゃあ議会として、行政(石原都知事は行政のトップ)をチェックする立法機関としては何ができる?」ということを考えたんですね。



 たとえば一つは、議員として議会質問する。あるいは市民と絡めて、市民から「請願・陳情」という文書での要請文書を受け付けて、それが是か非か議員みんなで決めようということ、あるいは「条例を提案」したり。あともう一つ柔らかい方法としては「決議」。たとえば、「性的指向に関する差別の根絶を目指す決議」とか。東京都議会とかに提案することとか、何人から出来るのかというのを確かめてきました。

 あと、意見書の提出。これはですね、東京都だけでは変えられないことがある時に、地方自治体の議会は、国に対してとか、民間企業に対してとか外部の人たちに対して、直接の影響力を及ぼすというのは難しいけれども「私たちの見解としてはこうである」ということを突きつけることが出来るというのが地方自治法で決まってまして。こういったさまざまなことがあります。

 で、1つ目の議会質問。恐らくこの中の方も気が付いていらっしゃらないかと思いますけれども、12月の8日の都議会の本会議で、福士敬子さんという杉並区選出の無所属の都議会議員の方が、今回のメディアの規制をする条例に関連して本会議での質問をしました。その中で「同性愛についても質問しました」というのが今、福士敬子さんのホームページのトップページに出ています。



 ただ惜しむらくは、彼女がホームページに上げていた議会質問の質問原稿の方を見た時に、同性愛に関する質問はどこの部分に出てきたのかというと、再質問の部分なんですね。本会議での質問というのは基本的には「事前通告制」といって、行政に対してあらかじめ突きつけて、突き付けられたら彼らは応えなきゃならない義務があるんですね。で、それに対して答える義務があるのは通常は、はじめに通告した内容だけです。通常、再質問というのは通告内容に含まれないことがあったりすると、それについて行政権者=都知事も含めて人権担当の部局も答える義務はありません。ということで、これがかなり引っかかったんじゃないかなぁと、これをパッと見て思いましたけど。



akaboshi

 だからスルーされたっていう感じなんでしょうか?スルーされたって感じなんでしょ?映像で載ってたんでしょ?これ。

Ron

 スルーされてた。映像で載ってました。都議会のホームページに行けば載ってます。

上川あや

 再質問の内容が、福士よし子さんのホームページに上がっていたのでその部分を読み上げると。「青少年条例は、知事、答弁を避けられました。都小P協(東京都小学校PTA協議会)の要請時」・・・これは都知事が暴言を吐いてしまった時ですね。

akaboshi

 3日のことですね。

上川あや

 はい。「知事が、『同性愛者がテレビに平気で出ている』と発言されたと報道がありました。条例案を勘違いされていませんか。どんな主旨で発言されたか知事、お応えください」と、おっしゃったようです。

Ron

 知事は、出てこなかったです。

上川あや

 スルー。

Ron

 はい。別のどっかの誰かが答えてましたけど。知事じゃなく。

上川あや

でも答えたんですかね?私まだ見てないんですが。

Ron

 いや、答えたっていうか、質問の答えになってなかったです。一言で終わりました。

上川あや

 そうですか。

akaboshi

 事前に言ってなかったってことは福士さんも緊急に知って言ってくれたっていうことでもあるんですかね?

上川あや

 8日ですからね。はい。

Ron

 でも、内容としては3日の発言の内容ですよね。

上川あや

 そうですね。3日の内容を8日に再質問の中で取り上げたということで。じゃあ他に残された方法は何かと言うと。まず代表的なところでは、私たちの日本国憲法は憲法16条で「請願権」というのを保証しています。これは何を意味しているのかと言うと、「何人も、あるいは自然人ではない法人とかもですけれども、外国籍でも、たとえそれが5歳の子どもでも、私たちは自分達の要望を行政府や立法府に届け出る権利がある」ということが基本的に憲法で決められています。

 憲法で言ってる「請願権」の最も肝の部分は何かと言うと、議会に対しての請願権なんですね。請願というのは正確に言うと、国会なら国会議員、地方議会だったら地方議会の議員の、ただ一人でもいいんです。誰かに「あなたが書いた文面の内容はもっともだ」とサインをしてもらえば、その請願の文章というものは、国会だったら722人いる我々の代表者である国会議員が全員、是か非か決めなきゃいけないんですね。だからそれは未成年でも外国籍でも誰でも出来ると。「何が正しいのかを審議してくれ」というのは、言えるわけです。

 で、もう一つ私たちが出来る意見を挙げる方法としては「陳情」というのがあります。請願も陳情も、文書にしたためて自分達の要望を出す、その仕組みです。都議会の場合、要綱を見ましたら、1500字以内で決まった書式に基づいて、自分達の願望を届け出ることが出来ると。

 注意しなくちゃいけないポイントは、いくつかあります。まずですね。憲法の請願権が保障している権利としての「請願権」。議会の議員一人一人を「検討しろ」と縛る請願権。もう一つ、憲法の請願権で謳っているのは、「この要請をしたことによって、なんびとも、いかなる不利益も被ってはならない」と憲法は定めています。ですから、自分達の持っている要望を公共のセクターに上げたところで、どんな不利益も与えてはいけないんです。ですので、ぜひこれは、皆が持っている権利として、ぜひ行使をしていただきたい。

 請願と並んでもう一つ話題になるのが「陳情」というものです。請願と陳情は何が違うのかと言うと、請願は議員の署名を必要とします。憲法で謳っている請願権、あるいは、それを具現化する「請願法」という法律によって、その権利は保護をされています。

 一方で「陳情」というのは同じように、自分達の願いを文書で提出する制度ですけれども、憲法や法律の保護を明確に受ける対象ではありません。ただ、その運用を憲法が定めている請願権と同じように扱うかどうかは、それぞれの議会の慣習によります。



 東京都の場合はどうなのかというと幸いなことに「請願も陳情も同様に扱う」ということでした。請願には署名が必要。誰か議員が署名しなくちゃいけない。陳情は、署名が必要ないと言いました。一見、議員の署名があった方が効力として重んじられるんじゃないかということを一般の市民の方は思いがちです。一面それは、あながち嘘ではありません。

 ただ、一つ考えなければいけないのは、たとえばセクシュアル・マイノリティの問題で非常に感度が高いと言えるのは、国政で言えば共産党と社民党だと思うんですね。じゃあ都議会の共産党さん8人がサインをしたらどういったことが起こるのかというと、これは推測ですが、おそらく、世田谷区議会でもそうですが、共産党が署名をしたものは「あれは共産党のシンパの人たちなんでしょ?」って。「○○党である私たちは真剣に議論する必要はないんじゃない?」って。



akaboshi

 「色が付く」ってやつですね。

上川あや

 そう。党派性の「色」が付いてしまうと、内容そのものをフェアに審議してもらえるかどうかというと、ちょっとイエローランプが点きがち・・・というのがあります。ですので、同じ文書を出しても、請願・陳情、署名があっても無くても同様に扱う議会においては、陳情といって、どこの党に対しても「サインをくれるんですか?くれないんですか?」という踏み絵を踏ませるのではなくて、ただ「そのものを読んでください」という願意を示した文章で示す方が、スムーズに行く可能性が実際には高いだろうと思います。

 ただ、ここでも重要なことは、私たちが何か要望を届けようとする時に「どうせだったらこれも言いたい」「あれも言いたい」と。10なら10の要望事項を並べると、文面に対してYESかNOか中立かを決めますから・・・正確に言うと、採択か不採択か継続審議かというのが基本の3つなんですね。(その間にも微妙なのがあるんですけど、一部採択とかありますけど。)

 基本は「採択するものか不採択」。「却下するものかあるいは継続」。「またこれから審議すればいいですよということで、そのまま議会へ預けるか」。この3つです。

 そうはなるですけれども、重要なことは、やっぱり採択をされなければ意味が無い。「採択される」というのはどういうことなのかというと、東京都ならば1500字の文面の内容に「是か非か」を決めるわけですね。10要求を並べて、10のうち1が「ウチの会はこれを認められないわ」となると全部を否定されかねないということがありますので、要望は出来るだけシンプルな方がいい。なおかつ、「どの党派も否定することがすごく難しい文面」にすることがすごく重要で、自分達の怒りをぶちまける文面の感情をさらされると、なかなかそれに対してYESと言う人がYESと言わなくなって・・・。

 逆に、皆さんお嫌かもしれないけれども、浪花節の世界の方が、「俺達は味方だぜぇ~」っていう風に、くすぐれるところがあると思いますね。「いかにこういうことで傷つく人が居るのか」という文面の方が共感を得やすくて、「都知事はけしからん」と言ったら、都知事を与党として支えている自民・公明はソッポを向く可能性が高くなる。だから、党派が都知事とどういった関係にあって、それを可決する側に回ると都知事との関係を気にする彼らはどう反応するのかというところにまで考えて文面を作るということが、とても重要だと思います。<つづく>FC2 同性愛 Blog Ranking


シリーズ記事へのリンク

05●「都民の声」は無化される?
07●東京都の公聴システムの実態~基準がなく巧妙に無視されやすい「都民の声」
08●怒りをぶちまけずに浪花節での請願・陳情。誰でもどこからでも出来る方法とは?
09●議員を「使う」ために考えること
10●さまざまな方法で見解を問う



当ブログ発!ドキュメンタリー映画
『しみじみと歩いてる』上映会


1月10日(祝)13:00
パフ★シネマにて上映(トーク付き1200円)
会場:パフスペース
監督:島田暁/2010年制作 77分
制作:akaboshi企画

 『関西レインボーパレード』で出会ったレズビアン、ゲイ、MtFトランスジェンダー、FtMトランスジェンダーそれぞれの日常生活、それぞれの違い、家族へのカミングアウト、仕事場や人間関係における葛藤や喜びを描いたドキュメンタリー。ゲイである監督の視点からまとめました。上映後には1年ぶりに大阪から綾さんが上京して「Ronとakaboshiの直撃トーク005」を開催します。(→昨年、開催した時の映像はこちら。)どうぞお楽しみに!

HOME | NEXT »

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。