fc2ブログ

フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

第1回東京プライドフェスティバル02●北原みのりさん・笹野みちるさん・竹内佐千子さんトーク●闘わなくってもいいじゃない



 前回から紹介している第1回東京プライドフェスティバル・オープニングトーク「つなぐ・つたえる・あらわす」。出演は北原みのりさんLOVE PIECE CLUB代表)、笹野みちるさん(ミュージシャン→ブログ)、竹内佐千子さん(漫画家→公式サイト)の3人。司会は砂川秀樹さん(東京プライド代表)です。

 今回はそれぞれの分野で活躍してきた3人が、「レズビアンであること」や、世間に対して「闘うということ」に対する、それぞれの思いや心理的な「距離」を語りました。

02●闘わなくってもいいじゃない
  
第1回東京プライドフェスティバルPLAYLIST

竹内佐千子さんの歴代コミック
「honey & honey」
「ハニー&ハニーデラックス―女の子どうしのラブ・カップル」
「午後のハレンチティータイム―男を知らないサチコ&百戦錬磨マイの最強エロトーク」
「男になりタイ!私の彼氏は元オンナ」
「くされ女子!」

笹野みちるさんの本
「Coming OUT! (幻冬舎アウトロー文庫)」
「泥沼ウォーカー」 

 竹内佐千子さんのコミックエッセイって、作者としては「闘う」つもりは全然なくとも、書店に実際に並んでいる光景を見ると、「うわ~・・・闘ってるぜぇっ!」って、僕には感じさせられたことがあります(笑)。

 笹野みちるさんは、バンド「東京少年」のボーカリストとして活躍した後、1995年に著書の出版でカミングアウトし、一時期はレズビアンとしてのストレートなメッセージソングなども歌われていたわけですが、近年はどちらかというと肩の力が抜けた感じで、より深く自身の内面を探った中から導き出される音楽を追及しているように、僕には感じられます。

 北原みのりさんは、女性のためのセックス・トーイ・ショップ「LOVE PIECE CLUB」を1996年に立ち上げ、まさに実業の世界で自らの道を切り拓いてきた人。それまで「タブー」とされてきた物の見方を刷新し、数えきれないほどの人々の生と性を解放し、勇気づけ続けきたわけで・・・こう考えてみると、すごい3人の組み合わせ・・・!

 さて次回はそんな3人が「結婚」とか「同性婚」というキーワードへの見解を語ります。お楽しみに。FC2 同性愛 Blog Ranking

薔薇族は生きている062●6月は伊藤文学さんのコレクション展&著書「裸の女房」出版

 伊藤文学さんと、2007年の1月に劇的な(?)出会いをしてから早2年あまり。当ブログではこれまで、文学さんがテレビに出演したりする機会や、トークショーを開催する機会などにカメラを廻し、お伝えしてきました。

 最近は個人的に御無沙汰していたのですが、6月は何回も会うことになりそうです。6月1日(月)~銀座での「伊藤文学コレクション~薔薇族周辺のゲイ・エロティックアート」の開催。そして、かねてからの念願だった著書の出版記念パーティーと、文学さんの活動が活発になるからです。

★伊藤文学コレクション
~薔薇族周辺のゲイ・エロティックアート~

6月1日(月)~6月13日(土)
平日12時~19時/土曜・祝日 12時~17時
特別展示・入場料500円

■出展作家(予定):田亀源五郎/三島剛/船山三四/小田利美/遠山実/児夢(GYM)/長谷川サダオ/木村べん/平野剛/大川辰次/稲垣征次/三上風太
■出展協力:田亀源五郎/城平海/萩埼正広
■監修:田亀源五郎
■企画・プロデュース:Maipu Design 清水良洋

会場:銀座ヴァニラ画廊(Vanilla Gallery)
東京都中央区銀座6‐10‐10第2蒲田ビル4階
Tel&Fax 03‐5568‐1233

★特別トークショー開催!伊藤文学×田亀源五郎
6月7日(日)15時~/入場料:1500円(1ドリンク付)
司会進行:竜超(『薔薇族』副編集長)

 歴代の『薔薇族』を彩った日本のゲイ・エロティック・アートを一同に見られる貴重な機会になりそうですね。

 さて、文学さん念願の著書とは、『薔薇族』を1971年に創刊する以前の1960年代後半に、文学さんの奥さんだった前衛舞踊家・伊藤ミカさんと過ごした日々を、文学さんが書き下ろしたノンフィクションです。

 伊藤ミカさんは当時、教師として勤務しながら、前衛舞踊界で「O嬢の物語」「愛奴」などの作品で「裸」で踊ることにこだわり、その尖った芸術性がマスコミでも高く評価されはじめていました。アヴァンギャルド芸術が盛んだった60年代後半のアート・シーンの牽引役になると期待されていた矢先に・・・なんと、彼女は自宅の風呂場で事故死してしまいます。

 その当時は半ば彼女のマネージャーのような役目を担っていたという、若かりし頃の文学さん。彼女の突然死により、思い描いていた人生のレールが大きく方向転換を余儀なくされたことが『薔薇族』の創刊につながったのです。そうしたエピソードを書いた本を「必ず出版したい」と以前から繰り返し言っていたのですが、ついに実現することになりました。

伊藤文学著『裸の女房―60年代を疾風のごとく駆け抜けた前衛舞踊家・伊藤ミカ』
定価:2000円 彩流社より6月刊行

★「裸の女房」の出版を祝う会
6月6日(土)・16時開場、16:30開会(終了は19時)
銀座・キャバレー「白いばら」(中央区銀座3-5-18)、
Tel:03(3564)0967
会費:10000円(本代・おみやげも含む)

・・・会費がなんと1万円!しかも銀座の老舗キャバレーで行われるという超レア・イベントというところに、今回の出版に賭ける文学さんの「本気度」が伝わってきます。6月の第1週の週末は、2日続けての「文学イベント」。ファンの方々はぜひ、この2度とない(であろう)機会を、どうぞお見逃しなく!FC2 同性愛 Blog Ranking




■当ブログ内・伊藤文学さん関連映像PLAYLIST
薔薇族城落城
伊藤文学の談話室「祭」@邪宗門
伊藤文学・薔薇族創刊の頃を語る
伊藤文学さんのところにゲイ雑誌 Badi(バディ)の取材がっ!
伊藤文学さん薔薇族394号トーク

パフナイト128★パフでアライさんが洗いざらい~レインボーはセクマイだけのもの?11●「反差別運動」がもたらした問題



 クワ犬さんの男として「男」は笑え、「女」は笑えずからの続き。

 トークはここから一気にエキサイト。地雷論から発展してセクハラ論から反差別運動批判、その他さまざまなトピックが出て、時には喧嘩のようなことにもなって行きますが・・・実は僕、こういうパフナイトが以前からやってみたかったんですよ。

 予定調和ではなく、間違いを怖れずに忌憚なく意見を言い合って、ぐちゃぐちゃになりながらも、答えではなく「次へのヒント」が見えてくるような討論が。だから実は嬉しかったです。途中で切ると冷めてしまいますので、一気に3連続で御覧ください。

14●セクハラ禁止の行きすぎで
  

15●「男」の恐れるリスク
  

16●ヒントは「関係性」
  
パフナイト「レインボーはセクマイだけのもの?」PLAYLIST

 ここで浜田さんに「地雷論」がバトンタッチされ、いったんは小康状態になるかと思われたトークですが。この後さらに、観客席をも巻き込んでの激しい「山場」を迎えることになります。沢辺さんが繰り返し述べている「関係性」という言葉が鍵になるわけですが、その伝わり方が一筋縄では行かなかったようなのです。

 若いパフナイトスタッフは終了後、ぐったり疲れたようですが。このトークの場で話された内容や、「どのような態度でそれが話されたのか」を検証すると、いろんなものが見えてきます。その辺も分析しながら、丁寧に見て行こうと思います。FC2 同性愛 Blog Ranking

あれれ~。カリフォルニアで同性婚が「禁止」に戻っちゃったみたい・・・

 本日、各メディアが報道したところによると、アメリカのカリフォルニア最高裁が、昨年11月のオバマ大統領が選ばれた選挙と同じ日に住民投票されたProp8(同性婚禁止を求める住民投票)の結果を「有効」とみなす判決を下したのだとか。

 なお、当ブログで連載中の「既婚者ゲイに聞く!『同性婚する』ってどんな感じ?」に出演してくださった中村彰さんとパートナーさんの婚姻関係は、白紙に戻されなくて済んだようです。昨年、カリフォルニアでは5ヶ月間は同性婚が「合法化」されていたわけで。その間に婚姻届を提出した1万8000組の同性カップルの結婚証明書は無効にしないという判決も出たそうです。

 もしもこの部分までもが白紙撤回されていたとしたら、「なんと非人道的な!」という世論が激しく盛り上がったでしょうから、それを恐れて折衷案として出したのでしょうかね。予定よりも判決が出るのがだいぶ遅れたのは、そのへんのバランスとか時期を見計らっていたのではないかと感じてしまいます。

 カリフォルニアの活動団体らは今後も、州憲法修正に向けての動きを続けて行くのだとか。日本にいると、こういう騒ぎも「海の向こうのこと」と感じられがちではありますが、僕としては中村さんの結婚式を撮影したビデオを見たりなんかしたし、嬉しそうに語っていた姿が忘れられないので、以前よりはず~っと身近に、この問題を感じられるようになった自分を発見しています。

  
「既婚者ゲイに聞く!『同性婚する』ってどんな感じ?」PLAYLIST(2008年11月 15日収録)

 それにしても、11月までに結婚証明書をもらえなかった人たちとか、間に合わなかった人たちが、かわいそう~。FC2 同性愛 Blog Ranking

やっぱ愛ダホ!42●命が皆に平等なら、マジョリティもマイノリティも等しく幸せでありたい。



 前回に続いて、東北地区から寄せられたメッセージです。

  

★映像では、募集したメッセージのうち「メッセージ展やWebでの公開可」と明記されていたもののみを紹介しております。
「やっぱ愛ダホ!2009」映像PLAYLIST
IDAHO2009トークin中野「社会の中で、つながるということ」PLAYLIST

8.IDAHOネーム:あおい浩史
宮城県
もう5年ほど前になりますが、40過ぎてから
「自分はゲイで、男性のパートナーと10年以上同居して生活基盤築いている」と
両親にカミングアウトすることになりました。
カミングアウトの事情もあって、
父はそれ以来余りこのことには触れてきませんが、
対照的に母は、当初から理解している風でした。

なので、情報提供もしてあげないとと思って、
カミングアウトレターズという本を贈りました。
この本は同性愛者とその家族・恩師など周辺の人との
往復書簡を収めたものなのですが、
見るなり「改宗させようとしてるんか?」と言って、
その後ボソッと「気色悪いねん」とつぶやきました。

あの「理解している素振り」は、何だったんだろうと、
道は遠いと感じた瞬間でした。

でも、彼女なりの理解の仕方もしてくれています。
自宅で病気療養していて長く帰省できなかった後、
この春、やっと1年ぶりに帰省したとき、
心配かけるかなと思いつつ、帰れなかったわけを話しました。
そしてその間、パートナーの彼が支えてくれて、
ここまで元気になれたことを話すと、
「世話になったんやな。きちんとお礼を言うといてや」と、
かえって安心したような表情で言ってくれました。

元気だったりへこんだり、
こんな風に彼と一緒にやってるよって、
たくさんお話しながら、母の心がほぐれていくのを待とうと思います。
あ、父も隣で聞いていてね。

9.IDAHOネーム:SAL
青森県/大学生
人が人を好きになれるのって、サイコーのギフトだと思う。もちろん性別なんか関係ないっしょ!!

セクマイで良かった!あのコを好きになって、生きる喜びを知ったから。
セクマイで残念!やっぱ拒否されるのが嫌で簡単には友達に言えない。それで、なんか隠してる気分になっちゃったりするから。あと、「あのコが好きなんだよー!!だから今ハッピーなんだよー!!」ってみんなに言いたいけど、ちょっと言いにくいから。いや、かなり、言いにくいから。

10.IDAHOネーム:愛浬
青森県/社会人
生きてることに意味があるなら、今こうしてセクマイで在ることにも意味があるのかな?
命が皆に平等なら、マジョリティもマイノリティも等しく幸せでありたい。

人を愛せて良かった。
ほんのささやかな出来事を嬉しく思えたり、全てを容せるような優しい気持ちになれるから。
人を愛せて残念。
時に言葉に出来ない痛みや辛さがあって、心が闇に呑まれるから。

11.IDAHOネーム:ひぐちのりこ
宮城県/社会人&ちんどん屋
「いろんな生き方あっていい」それぞれの選択がステキだよねって認め合う、そんなあったかい社会をみんなで作りたいな。
おんなってなんだろう?おとこってなんだろう?世界には性が2つだけじゃないよって言う国もある。様々な愛の形、みんなで楽しまなくっちゃ!

12.IDAHOネーム:まどか
仙台市/会社員
「ただただその人が好き」それだけでいい。女だって男だって人間としてその人を愛せるのなら、それはとても素晴らしいこと・・・多様な性にYES!!

友達がセクシャルマイノリティーで良かった 性別をとっぱらってその人を好きだと言える強さを知ったから
友達がセクシャルマイノリティーで残念 性別をとっぱらえない人々の偏見や差別が友達を苦しめることを知ったから

13.IDAHOネーム:奏夜
青森/専門学生
セクマイだから何?と言いたくなります。セクマイだろうがノンケだろうが同じ人間で。同じ人間が同じように人を好きになるのに否定される意味がわかりません。
人が人を好きになるのはどんな人でも大切なことだとおもいます。

セクシャルマイノリティで良かった。
友達の大切さ、家族の大きさを改めて実感できました。
どんな奏でも奏は奏だから、ずっと友達だよ
と言ってくれた友達に感謝です。
セクマイの仲間とも出会えて本当に良かった。
セクマイだったからこそ、大切なものに気づけました。
セクシャルマイノリティで残念。
同級生なのに打ちあけられなくて傷付けてしまったから。
引け目を感じてしまう自分がいて。
引かれたら嫌って思って素直に友達に打ち明けられない自分がいるからです。

14.IDAHOネーム:れいな
いろんな意味で青森県
マジョリティかマイノリティかはあくまで統計論。でも世の中弱肉強食って自然の摂理。でもでも弱者がいるから強者がいて、強者がいるから弱者がいる。どちらかが欠ければ成り立たなくなる。だからどちらが強くてどちらが弱いのか、どちらが正しくてどちらが悪いのか、そんな議論は意味がない。総てに意味があるんだ。一つ一つ、一人一人に、それぞれの、どれひとつとして同じ意味はない。でもみんな価値は同じなんだ。

オトコオンナでよかった 男心と女心がわかる 一粒で二度美味しい  
オトコオンナでざんねん 自分がワカラナくなる 二兎追うモノ一兎も得ず

15.IDAHOネーム:ツバサ
宮城/中学生
トランスジェンダーの僕にとって、日常生活で不便なことがたくさんあります。その中でも、ほとんどが男女別の「トイレ」は、とても大きな問題です。
一種類で全部個室じゃダメなんですか
男子用・女子用・全員用の三種類じゃダメなんですか

FC2 同性愛 Blog Ranking

« BACKHOME | NEXT »

無料ホームページ ブログ(blog)