fc2ブログ

フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

関西レインボーパレード誕生記003●朝日新聞がパレード開催を報道

 あと9日後に迫ってきた第一回の関西レインボーパレードですが、12日(木)に事前の記者会見が開かれたそうです。そして早速、朝日新聞(関西)がパレード開催を報道しました。→性的少数者らが御堂筋でパレードを開催へ  大阪

 今回のパレードは公式サイトを見ていただければわかる通り、8月の「東京レズビアン&ゲイ・パレード」に参加して感動した中村君をはじめ、地元にパレードを作ろうと賛同した人々が中心になって準備がスタートしたものです。

 すなわち準備期間が2ヶ月しかない、とんでもない強行軍なわけで。宣伝チラシその他も出来たのは9月の末になってから。地元大阪でさえお世辞にも宣伝が行き届いているとは言えません。そんな事情を察してか、朝日新聞はすぐさま、こうして報道してくれたのだから素晴らしい。これによって一人でも多くの、関西に住む同士たちに情報が伝わればいいなと思います。

 先日の下見に参加したときに実行委員の人から聞いたところでは、東京や札幌などパレードに歴史がある都市とは違い、大阪では有名な堂山のゲイ・タウンに出入りする人たちでさえ、なんとなく二の足を踏んでいる人が多いそう。
 「知り合いに見られたらどうしよう」とか、「今回は沿道からこっそり見るだけにする」という声が少なくないらしいです。実際にパレードを目の当たりにしたことのある人が少ないので、ある意味しょうがないのかもしれないですね。
 僕も二ヶ月前の東京パレードの時にはそうでしたから。しかしその後、札幌パレードに参加して弾けましたが・・・笑。(そういえば札幌体験記、まだ途中でしたね~。あはは。)

 だからこそ、今回の第一回パレードは「試されている」のだとも言えるのかもしれません。
 こっそり見に来る多くの当事者たちや興味を持っている人たちに、どんなパレードを見せることが出来るのか。それよりなにより、まずは参加者たちが楽しく時間を過ごすことが出来るのか。実行委員の人たちは日々、様々な準備活動に追われながらも一生懸命、そうした素敵な「場」を作り出そうと努力しています。

 すでにパレードの魅力を知っているあなた。、あるいは知らないけれど体験してみたいと思っているあなた。関西パレードの誕生の時を、一緒に参加して作り上げてみませんか?。見に来るだけでも立派な参加だ!御堂筋を虹色に!FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト



HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)