fc2ブログ

フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

2006-02
« 12345678910111213141516171819202122232425262728 »

ジョージ・マイケル 大丈夫かぁ~?

 あちこちのニュースサイトでジョージ・マイケルが大麻所持の疑いで26日に逮捕されたことが報じられています。

 CNNによると「ロンドン中心部ハイドパーク付近の路上に止めていた車の運転席で、ぐったりとしてハンドルにうなだれていたところを、通行人が発見し、警察に通報。大麻や鎮痛剤など「クラスC」に分類される規制薬物所持容疑で逮捕された。同容疑者は警察で取り調べを受けた後、3月末の出頭を言い渡され、釈放された。英内務省によると、クラスCの規制薬物所持で有罪になった場合、最高で禁固2年が科せられる。」とのこと。

 やはりこういう時には1998年の「トイレからカミングアウト」事件が蒸し返されてしまうようです(笑)。彼は今や世界的に有名な「ゲイのシンボル」のようになっている人なので、今後どのように報じられ続けるのか・・・過剰なゲイ・バッシングに発展しかねないだけに気になるところです。そして、せっかく予定されていたパートナーとの結婚式は、どうなってしまうのでしょうか。

 昨年末には映画のPRで恋人を引き連れ上機嫌で来日していた彼。映画「ジョージ・マイケル~素顔の告白~」では、繊細かつ頑固であるが故に波乱万丈だった半生を自ら笑い飛ばしながら語っていましたが、なんとなく精神的に「躁状態」にあったような印象もあります。この件で強烈なリバウンドが起きてしまうのではないかと心配です。せっかく多くの人の心を打つ歌声を持ち、曲作りの才能にも恵まれているのですから自分を大事にして欲しいです。

 映画の公式サイトによると5月に東京の下高井戸シネマで再上映が予定されているようです。きっとDVDの発売も控えていることでしょう。この件の動向次第では予定が変更になる可能性もありますが、作品というものはあくまでも自立したものなので、あまり過敏に反応せず、予定通りファンに作品を届けて欲しいと願います。

関連記事
 ●ゲイと父親との関係~ジョージ・マイケル報道で考える
 ●ゲイと父親との関係~ジョージ・マイケル報道で考える PART.2

FC2 同性愛Blog Ranking
スポンサーサイト



HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)