FC2ブログ

フツーに生きてるGAYの日常

やわらかくありたいなぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工藤静香さんの父・工藤勘七さん亡くなる・・・01

工藤勘七さんが17日に亡くなっていたことが報道されました。
工藤静香さんの父親です。
たいへんショックです。

以前、彼の絵を偶然見かけたことがあります。
池袋で開かれていた一般の美術愛好家の展覧会に会社の上司が出品していて、
見に行った時に何気なく展示されていました。
名前を偶然見かけた時はとても嬉しくて、しばらく見入ってしまいました。
優しい感じの中に、ちょっとゴツゴツした感じのある絵だったと記憶しています。
男っぽい絵だなぁと思いました。

静香さんがたまに話す家族の話題に出てきたところでは、勘七さんは料理人だったということ。奥さんと二人で小料理屋を経営し、忙しくしている両親の背中を見ながら静香さんは育ちました。
勘七さんも絵を描くのが趣味で、3年前には二科展に出品し「花園の母子」という作品で入選しています。ちょうど静香さんが長女を出産した頃のことでした。

思えば衝撃の結婚報道の頃、静香さんには心ない人たちによる強烈なバッシングが浴びせられました。ネット上でも誹謗中傷の言葉が飛び交い、公式ホームページはパンクし、BBSが閉鎖されました。信じられないような内容の手紙や、嫌がらせの電話等がファンクラブに集中したようです。
静香さんが生活する自宅の周りには報道陣が連日詰めかけ、明らかにメディア・スクラム(集団的過熱取材)が発生していました。ただでさえ妊娠中で不安定な時期ですからそっとしておいて欲しい・・・。ファンとしては心配でした。
その頃、報道陣に囲まれた勘七さんが発した言葉が忘れられません。
「大丈夫ですよ、あの子は我々が思うよりもずっと強い子ですから。」
・・・この父親が付いているなら大丈夫。そう安心した記憶があります。

静香さんの価値観やセンスに多大なる影響を与えた人。
歌手・工藤静香を生み出し、育ててくれた人。
その死。
63歳です、若すぎます。
ファンとして、その事実をまだ受けとめられません。
静香さんや母親の武子さんの悲しみは、いかばかりかと思います。

なにも出来ないのが不甲斐ないけれど、せめてここで、その死を追悼させてください。
ご冥福をお祈りします。


この胸に宿った まばゆいくらい強い激しさに
おぼれることもなく わかった上で愛しきれますか

南から嵐が来るなら 北に背を向け進みたい
強がりが邪魔だねと笑うDaybreak

ねえ どうせ一度の人生なら誰よりも激しく
罪深いほど美しくしなやかに
ただ残されるのは 
セピアのくちづけ


『セピアのくちづけ』
詞:愛絵理
アルバム『doing』より


「この曲、父が大好きなんですよ~。」
アルバム「doing」のプロモーションで、静香さんが嬉しそうに語っていたのを思い出しました。
静香さん本人の作詞。
僕も大好きな曲なので、それを聞いたときにはとても嬉しかったです。
FC2 同性愛Blog Ranking


スポンサーサイト

HOME |

無料ホームページ ブログ(blog)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。